サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
m@さんのキユーピーの優待を読んでいて。
2017年04月11日 (火) | 編集 |
m@さんのキユーピーの優待を読んでいて。
http://iitoushi-tanken-nisshi.hateblo.jp/entry/2017/03/05/070000


キユーピーさん、自分も保有していましたが、アベノミクス相場で値上がりましたので、
一旦、利益確定してしまいました。

今まで優待をいただいていましたが、2016年4月から再度購入しましたので、株主として3年間名簿にかかれないと優待をいただくことができません。
そのため、2019年11月から優待をいただけるはずですが、キユーピーさんのビジネスモデルは、安定して見ていられます。

キユーピーさんの株価指標ですが、2017年3月5日時点で1株益119円、株価3045円、
PER25.6、1株配当36~37円となっています。

自分は、売上高よりも1株益が増えた時に配当が増やせる企業かどうかを見ています。
いかに業績をメモしますが個々からするとしっかり増配できていることが伺えます。
株価が下がった所で本来であれば買い増ししたいかなとおもいます。

【業績】
 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配(円)
連13.11 530,549 22,402 23,749 12,567 83.9 22
連14.11 553,404 24,343 25,368 13,366 88.7 23
連15.11 578,192 26,441 27,311 17,031 112.2 29記
連16.11 560,000 30,000 31,100 16,500 110.2 32

1株益と配当の関係を見ていると、1株益が増えるとともに増配されるという
傾向を見てるとトラスコ中山さんに似ていますね。
比べて、私が保有している個別株のライオンさんは全然配当が増えないです。
しかし、その分、株価はしっかり増えているので、ライオンさんの場合、
株価が投資家へのリターンだと思っています。


締め:「キユーピーさんの優待というリターンが早く欲しい。。。」、、
   「結局買い戻すなら、短期的な利益の確保はしちゃいけないな」と。。。

多少利益が乗ってきたからで慌てて売ってしまってはいけと分かりました。


尚、当ブログでは個別の注目銘柄を挙げているが、あくまで管理人個人が「注目している」程度のものであり、個別銘柄への投資を推奨するものでは無い。投資は自己責任が原則だ、その点は充分に注意して欲しい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック