2017/02/10

「資産運用と投資の違い」について

ぼくが資産運用をした方がいいと思う1つだけの理由
 http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-2115.html
「いつから投資をしたのか」振り返ってみました。
 http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-2116.html


上記に続いて今回は、「資産運用と投資の違い」について書きます。
英語でググると以下のURLに色々書かれています。
http://www.wallstreetoasis.com/forums/whats-the-difference-between-asset-management-and-investment-management

資産=特定人物が持っている現金及び現金に変えられるもの
  =現金+投資しているもの・証券、固定資産の現在

資産運用=現金管理+投資資産

では、資産運用における注意点は何でしょう?

1.資産運用、投資は全てが自己管理、自己責任である。
 労働から得た給与をどう使うか、無駄遣い、車を買う、企業を起こすなんでも自己責任です。
 結果は、全て自分に「戻ってくる」。

2.運用目的、 目標、 どんな資産を買うかの スタイルは自分で決める
 目的、目標、どんなスタイルかまで自己判断となる。

3.運用の知識と経験はゼロから育てる必要がある。
 実務経験がゼロから積む必要がある。

i-owa気づきの種(113)より
 http://www.i-owa.com/diary/2014/02/post_689.html
 
 資産運用・・・人生を通じて金融資産全体をできるだけ安定的に目標にする水準まで増やすこと
 投資 ・・・資産を投げる

自分は、資金を投じて時間をかけ、投じた資産が戻ってくるまでが投資かなと考えています。
投資は成長する商品・企業に投じることであり、投資に時間軸が付いて、現金や分散先の比率を考慮したものが運用になるかと考えています。

資産運用は、お金は当たり前ですが自分のスキルなどに投じた戻りなども含めて資産をどのように分配し、時間が立った時にどのように考えるかと考えています。

 投資は、細かいその時々の動きかなと考えています。まぁ、その時その時を判断しないと結果が積み重なりません。


まぁ~、こんなことを書き始めているのでそろそろゴールが近づいているのかもしれませんね。

 

コメント

非公開コメント