サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
「いつから投資をしたのか」振り返ってみました。
2017年01月30日 (月) | 編集 |

ぼくが資産運用をした方がいいと思う1つだけの理由
を書いた時に一つ一つ振り返ってみようと考えました。

2017年が始まりましたので少し振り返ってみています。

まずは、「いつから投資をしたのか」振り返ってみました。

自分の資産を運用しようと思い当時からExcelに含み損益をつけ始めたのは、2007/10/10からでした。
当時、銀行での資産運用のCMなどを行っていたのも少なく、新生銀行で口座を開いた気がします。
その後、新生銀行→フィデリティ証券→SBI証券と口座を変えていきました。




2007/10/10につけていた当時の総資産は953,461円からのスタートでした。

ただし、よくよくその当時つけていた内容を見てみると、すべての資産を書き出せていない状態でした。
例えば、定期預金や養老保険などの記載が抜けており、実際の資産とは違うものをまとめてしまっていました。

今は、銀行の定期預金ももまとめています。(貯蓄性保険には入っていませんので、記載していません)

社会人に成り(稼ぐよう成り) できるだけ早い時期に「すべての資産を知る」ことが大事ですね。
また、株式を始めたのは2010/9/10に初めてロックフィールドという惣菜屋さんの株式を買いました。
投資信託歴は10年目、個別株式は7年目でした。周りの先輩方を見ていると私自身はまだまだです。


 


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック