サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
テーマ 社会をよくするビジネスの作り方 前半
2016年11月24日 (木) | 編集 |
テーマ 社会をよくするビジネスの作り方

という話を聞きました。

サブタイトル:ソーシャルインパクト経営を考える。

社員を大切にする会社を考えるソーシャルインパクトを考えるフェーズに入ってきた。
ソーシャルインパクト投資、投資系になってくる。社会に対するインパクトがなにか我々が会社や個人で
できることを考える。
・池内オーガニックの阿部社長がきていただいている。
・獣医の渋沢先生、動物病院の先生と看護師さん国家の資格がない。
・ショコラボの会長の伊藤さんも来られている。


■パタゴニア日本法人辻井さん
僕たちが消費者から逃れることはできない。お気に入りのものこれまでに一番ので一番気に入っているもの。
気に入っているには、理由を一つ上げるとしたら。

製品のスペックとか機能、デザイン、価格
ネットでもお店でもわかる、生きている社会って製品づくりの裏にある社会、どこで誰がどんな思いで
作っているかを調べるのは大変な世の中。
企業の場合、何かを成し遂げようとしているそれをミッションとか使命という。
ぼ億のイメージでは、分厚いカーテンになっていて見えないことが多いと思っている。


コンビニでパンを買う時にアルバイトの人に
 「このパンに使わている小麦粉はどこの誰が作ったものですか」と聞いたことがある。
近代化の過程で流通が複雑になって、買う人が物語や使命がわかることが大事になっている。

消費者はどこで何を作っているかを知る権利がある。
パタゴニアはどんなことを作っているか?
アウドドアスポーツを快適に動ける洋服を作っている。
会社の一番の目標は安全に快適に過ごしていただける機能が備わっている服を作ること。
 70点はいいものが作れている。30点はダメなものもある。今は服や、シャツ、短パンも作っている。

ビジネスを行うためにこだわり1
CCO2の排出の99%は製品づくりに依存している。製品に使う素材や環境インパクトを最小限に抑えるのがこだわり。
カリフォルニアに本社がある。ボストンにお店があるが、働いているスタッフがみんな体調不良になった。
換気扇がこわれた。地下室に保管していたTシャツからホルムアルデヒドが流出していた。

びっくりした。コットン畑に行ったことがありますか?コットン、パキスタン。コットンは100%輸入している。メードインジャパンと書かれているのは日本で縫われているということ。
コットンがどう作られているか?を学んで愕然とした。
地球上の穀物の面積のうちコットンに使われていたのは1%程度だった。
コットンに使われている害虫駆除剤のうち25%はコットンに使われていた。
糸をつむぐときに不純物が混じるといい糸ができないので、害虫駆除剤をまいていた。農家の人は毒ガスマスクをつけて枯葉剤をまいていた。
がんになる可能性を持ちつつ、コットンを作っていた。

2年間かけてサプライチェーンと強力しながらオーガニックに切り替えようと、話した。1996年オーガニックコットン100%にした。
普通のコットンとオーガニックコットンの違いは判らない、地球にやさしい方法


皆さんダウンジャケットやコートを持っている人いますか?
水鳥さんの、胸の部分、背中はフェザーで背中になる。市場に安く仕入れる方法は生きているままむしってしまう。
人間の生きたまま髪の毛をむしられるくらいに、痛みが発生する。
なくなった鳥の副産物から、ダウンジャケットを作っている。

ガチョウさんは、フォアグラ持つくられる。今はパタゴニアのダウンは副産物として作られている。
サーフィンのウェットスーツ、サーフィン自体やる必要があるのか?
→多くの間石油をつく勝っているが、パタゴニアはこの秋から天然ラバーを使っている。
今までは石油や環境に影響がある製品から作っていた。
作られるラバーが環境に影響するものではないこと、何年でもなく何十年も継続できること。
カーボンフットプリントを削減できること。
ネオプレン不使用。天然ラバー、CO2削減、ネオプレン不使用

コットン、ヘンプ、ダウン

衣類は度で誰によって作られたのか?
これは当たりまえに、調べることができないのが当たり前になっている。競争原理によってなっている。
ほかのメーカーが来て工場をとってしまう。
2013年4月24日バングラディッシュのダッカの縫製工場の事故の写真。8階建て、4000人が働いていた。
5階から上は違法建築。4000台のミシンがあった。
何の事故なのか、報じられていなかった。
5つの縫製工場があり、5つの社長さんがいた。このビルにひびが入っているので働きたくないと
話したが給料を上げられないと社長さんが話したらしい。

8時45分に大型のジェネレーターを回した途端にこのビルが倒壊した。
工場長はインドに逃げたがつかまりました。

ここで働いていた方の時給は14〜25セントといわれている。毎年Tシャツを買い替える方がいると
このスパイラルはなくならないと僕も感じた。
パタゴニアはこの事故があったからではありませんが、環境と、労働環境に関心を強く持っています。
国が決めている最低賃金と生活賃金の差が国によってはまだまだある
担当しているのは本社の環境社会責任チームで、アジアン系のアメリカ人が多いですが、ベトナムやバングラディッシュも質が高くて洋服工場が増えている。
フェアトレードの仕組み、いいところの仕組みは発注する賃金にプレミアムのお金をパタゴニアは工場の社長に振り込むと社長や役員のボーナスにしてしまう可能性もある。
プレミアムは労働者の口座に直接支払っている。
パタゴニア以外の製品も工場では使っているので、それ以外の製品メーカーにもフェアトレードの話が出ていい話になる。


2つのこだわり、
1環境負荷を減らす
2.働いている労働者とのフェアトレード

ミッション
ビジネスを使って環境問題に警鐘を鳴らして、解決に向けて実行する
なんで環境問題に警鐘を鳴らすか?
死んだ地球ではビジネスは成り立たない。
デビットブロアー

環境問題は人間の問題だと思っている。

水の話をすると、地球上の真水は3%といわれている。3%のうち、2%は地下水や氷山といわれている。
2050年までには70〜80%の水がなくなる。漁業などに影響がある。
グランドキャニオンは15年以上河口まで水が届いていない。人間が生活用水や農業用水や工業用水につかう方が
溶けて流れ出るよりも多い。
Tシャツを1枚利用するのに2000リッターの水を使っている。
本当に水で戦争が起きるんじゃないかなと思っている。

全世界で売り上げが800億強になっている。世界のアパレル産業の1位はザラ、シマムラは世界7位、
バングラディッシュの壊れたビルに発注していた会社は世界9位の企業になる。

いいなという製品を着ながら世界で誰かを踏み殺しているかもしれない。
そういったことは、分厚いカーテンで分からないようになっている。

今の資本主義は株主に最大限の還元をするために多少のことはしょうがないとなっている。
オーガニックに切り替えたときにナイキのトップが来た。
ナイキさん、今では7%くらいがオーガニックコットンに切り替わってきている。
これが僕たちが出していきたいソーシャルインパクト。

資本主義のルールが変わるのは生きているうちに変わらないのかもしれない。時間がかかるもの
ビジネスを通じて、間接的、直接的に支援するものがある。

パタゴニアでは、環境保護の活動は仕事が終わった後に行うものではない。

日本にある高さ15M 以上のダムの数「2800」
小さなダムもいれると98000もダムが存在している。

2800基のダムについて人間が失っているもの得しているものもアセスメントをしてもいいのではないか。
さらに90基のダムが作られようとしている。
長崎県に佐世保市がある。 佐世保市の隣に川棚川がある。河口から2キロいったところに石木川が
流れていて石木ダムが作られようとしている。1962年に考案されたダムになる。
佐世保は、90年代26万人が使う水の量も減ってきている。
蛍の写真、棚田がきれいな場所。ダムができるとすべて水の中に沈んでしまう。

3つめ、13世帯、54名が今も住んでいる。
戦後含めて、来年、再来年にその土地がダムとして沈められてしまう。
住民が大事だと示してもらえれば出ていくと話している。2009年に事業の認定をしてもらってほしいと話した。
佐世保市さんと長市さんは、土地収用法に基づいて出ていってください、4世帯は収容された。
(ダムが必要か示してください。県知事の書面で県のものになっている。)

来年の春くらいにすべての資産は県のものになる。半年間、もしくは8か月期間の間に渡さないといけなくなる。

2016年の日本で、こんなことを知っている人がほとんどいない。

540億のうち、380億が佐世保市26万人で 支払うダムの費用になる。
長崎の小さな話かもしれないが、日本であちこち起きている公共工事の縮図ではないかと思っている。

私たちは去年の春からいろいろなアクションを起こしている。
パタゴニアのかかわり。
2015年4月1日 ドイツやスイスのメディアが取り上げている。
パタゴニアのかかわり、ダムが本当に必要か考えようと東京新聞などに広告を出した。

広がり
2つの出来事を紹介したい。
外国法人に間違ったことを辞めてくださいというのは間違っているかもしれない、
水道料金が。3.11よりも上がっている。日本は上水や生活用水の管が老朽化している

佐世保市は、水道管が10%は、漏水している。
佐世保で一回イベントをやろう、佐世保の未来を考える。地元でもニュースとしてとり扱われた。

俳優の伊勢谷友介さんらがトークイベントに参加し。音楽プロデューサーの小林武さん
小川にダムを作る意味があるか?

江口さんも一緒に足を運んでいただいたのですが、山田栄治さんという大手の広告代理店に
勤めながら映像のプロの方で、
大きな企業のコマーシャルを作られたり、NHKの中学生日記の台本を書かれたりするような方。

一緒に行った際に、映画を作りますといわれた。7分間の映画をお見せしたい。
なんで映画を作ったか?
経済をいかに回すか?中身が同じなのに付加価値を寄り付けるかがメインの仕事になっている。

311でクリエーターの人生がガラッと変わってしまったが電力会社のCMも担当していた。
原発のCMも担当していた。

311が起きた際に福島や岩出宮城にいろいろなNPOのCMを作っていたチャリティーウィーというのを行った。
日本はかなりきつい状況に来ているんだなと思っていた。

社会を変えるためにクリエイティブの力を使おうと思った。
僕自身福島の出身で、柏崎原発のCMを担当していて、国民の東京電力に対する反発を防ぎながらどう
流すかのキャンペーンを担当していた。

反対運動する人が怖い人だなぁと感じたが、今までの無知さにものすごく切なくなった。
是非、いっしきに着ませんか?といわれダム問題があるのかと思っていた。
ダム問題に反対している人は、ある日突然、ここにダムが作り丸からといわれ嫌だといっている状況。

本当の日本の小さな里山、人と人のつながりもあって、自然もあってものすごい豊か。
ソーシャルキャピタル人のつながりもあり、すごくチャーミングで明るく反対しているけど、世の中に
伝わってないなと感じた、
一番伝えられていないであろう豊かな暮らし、今、去年から撮影をやっている。

今、予算的になくなったのでクラウドファウンディングで資金を集めている。

ベターザントゥディ
ダムというのは利水のため、戦後になり河川の贈号開発となり、発電ダムが作られてきている。
どんな大洪水でも人の命をとられないようにするのが治水。
そのまま置いておいても残骸のなるだけ、循環を断ち切るのがダムの一番の問題、森林が作る恵みがそのまま下流まで届く。
ダム建設地数は89 も予定されている。
当時の長崎県知事は、覚書を交わしたが、建設省がダムの建設を認可。
1982年には長崎県が測量するために、機動隊を配備。
阻止行動には多くの子供も参加。マスコミにも取り上げられ、延期に思えたが県や市職人への説得が進んだ。
佐世保市の水道利用は減ってきている、ダムが完成することに水の利用が増えるはずとしている。

1990年河川改修がすすんだ。
100年に1度の川の氾濫のためいダムを立てようとしている。

13世帯の家族の物語。

山田英治監督 ほたるのかわの人

■日本で一番投資したい会社など、鎌倉投信に関する書籍とか



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック