2016/06/20

2016年 5月の有価証券売買メモ&心境

2016年5月の配当金について 
結果的にですが、以下のように自分のポートフォリオの中で、2月決算企業が多く、5月に入る配当が多めとなっていました。

柿安本店2294 特定 45円×800株→税引き前36000円   NISA  45円×200→9,000
 →惣菜優待 10,000円
SFPダイニング 特定 9円×200株→税引き前 1,800円
 →優待 4,000
クリエイトレストランHD 18.5円×1500株→27,750円
 →優待 30,000

ダイヤモンドダイニング 12円×600株→7200円
 →優待 15,000
=========================
 税引き前配当 81,750円
 優待 いっぱい

5月にいただける配当、、、凄く多いですね。びっくりしました。
クリエイトレストランは、自分が買った時と比べ随分増配しています。

■マネーフォワード上のアセットアロケーション2016年6月度
預金・現金  0.8%
株式(現物) 79.4%
投資信託 18.8%
 (うちわけざっくり80%は国内債券投信、残りは株式投信)
国内債券   1.0%
 ※なかなか、国内債券を買う機会がないためマネーフォワード上の資産管理は良くないかもしれません。(汗)
 
■マネーフォワード上のアセットアロケーション2015年4月度
預金・現金  15.5%
株式(現物) 60.0%
投資信託 13.2%
国内債券  10.7%

■マネーフォワード上のアセットアロケーション2016年理想
預金・現金  10.0%
株式(現物) 70.0%
投資信託 20.0%


■所感
 忙しすぎて株の売買ができていません。
 回転売買のように、何かを売って何かを買う自分に対してこれは「割高だから売っていい」
 といったことをできていません。
 まぁ、何が割高かわかるほどわかっていませんがね。。

コメント

非公開コメント