サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
1億円へ考えてみる。
2016年03月02日 (水) | 編集 |
「投資信託のガイドファンドの海 ~ 定期預金より有利に、株式よりもラクチンに、投資信託で
ゆっくりの資産運用」さんのHPより、「積立と複利計算」を利用してみました。

以下、URLより利用できます。ぜひぜひご利用ください。

http://guide.fund-no-umi.com/tools/comp.html

設定内容は、3000万円、毎月の積立額10万円、ボーナス増額0円、期待リターン20%を設定してみる。
かなりリターン高めです!
期間6年の場合複利の計算結果 10275万円 投資金額の合計 (3720万円 ) 
期間5年の場合複利の計算結果 8452万円 投資金額の合計 (3600万円 )



■5年間の資産の推移 シュミレーション結果
WS000000_20160220190541921.jpg


■6年間の資産の推移 シュミレーション結果
WS000001_201602201905389d0.jpg


結果!!こんな20%という想定利回りでも、まだまだすぐには達成的なそう!ギャッソ! 



株式の保有残高は以下のように順々に増えています。

■株式の残高、今現状自分のローカルで管理している金額になります。
(これ以外に、現金、債券、投資信託など所有しておおまかに3000万程度となっています。)
2012年1月 株式残高 \2,030,400
2013年1月 株式残高 ¥5,110,850
2014年1月 株式残高 ¥9,464,056
2015年1月 株式残高 ¥16,358,100
2016年1月 株式残高 ¥22,016,200


■株式の前年比
2012年1月⇒2013年1月 株式運用残高前年比 +151%※1
2013年1月⇒2014年1月 株式運用残高前年比 +85.2%
2014年1月⇒2015年1月 株式運用残高前年比 +72.8%※2
2015年1月⇒2016年1月 株式運用残高前年比 +34.5%

 ※1 イベント有り:2012年11月までに住宅ローン頭金と引っ越しのための家具を色々買った後の口座残高から株式を
  購入しているため、異様に増えました。汗
 ※2 イベント有り:2014年3月14日までは、新生銀行の定期預金400万が満期を迎え株式購入に利用しています。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック