2015/12/17

docomo ガラケーからBICSIM(IIJmioSIM)に乗り換えてみたメモの続き

前回、「docomo ガラケーからBICSIM(IIJmioSIM)に乗り換えてみたメモ」の続きを書きます。

http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-2019.html

私は、ネットでのレビューだけで携帯を選びました。操作などの事前確認は一切なし。
(SIM売り業者から購入するときのデメリットか。)

結局、スマホの筐体としてはNexus5を購入しました。購入した理由ですが、AndroidOSを利用するのであればOS提供会社が出している携帯電話が「割りと」まともなのかなという理由での購入です。

Nexus5を利用した感覚ですが、「電池のもちが悪い」です。

モバイルバッテリーと併用することを考えていましたが、それでも電池の減りが激しいです。

そこで、今年発売されたNexus6を知り、購入するか検討していました。

■Nexus6の問題点
2015年06月25日 06時00分00秒
Nexus 6のバッテリーが膨らんできたのでワイモバイルに連絡して交換修理してもらいました
 http://gigazine.net/news/20150625-nexus-6-battery/

2015年01月17日12:20
Nexus 6で深刻な製造欠陥か?裏面パネルが剥がれる不具合報告多数。バッテリーの膨張?
 http://blog.livedoor.jp/yoblo/archives/42934187.html


割合的には少ないと思いますが、ケースをはみ出してバッテリーが膨張するのは異常事態です。これでは購入対象とはなりません。

■Nexus6Pの問題点
次に、思い浮かんだのがNexus6Pです。2015年10月の発売になります。
GooglePlayから購入可能な携帯になります。
 https://store.google.com/product/nexus_6p?hl=ja

この筐体は電池ではないのですが、発熱問題を抱えています。


利用しているCPUに問題を抱えているとのことSNAPFRAGON810(通称スナドラ810やS810)
こちらのCPUは発熱が激しいとのこと。
http://cravel.blog.jp/archives/1041360706.html


■電池の持ちの比較
 以下URLに記載されています。
 Google Nexus 6 7h 53 min (Good)
 Google Nexus 6P 6h 24 min (Average)
 Apple iPhone 6 5h 22 min (Poor)
 Google Nexus 5 4h 50 min (Poor) これは弱い
 http://www.phonearena.com/phones/benchmarks


■利用用途
 利用用途を考えないといけません。時間が有るときに行うことは以下の2つ
 ・株式投資情報を見る(SBI証券など)
 ・スマホゲーム
 →用途から考える電話像、「画面大きめ、6インチ弱」、「電池多め」でしょう。

■Nexus5利用感メモ
 以下の感想から利用用途から、かけ離れたものを購入しているようでした。
 ・画面が小さい
  (もともとタブレットのipadminiを利用していたため画面が小さいと・・・
   ガラケー時代と比べると全然いいです。)
 ・電池のもちが悪い   

□Nexus5(現在、使用スマホ)
 □仕様メモ
 https://ja.wikipedia.org/wiki/Nexus_5 より
 CPU Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974
 サイズ 137.84 × 69.17 × 8.59 mm
 ディスプレイ 4.95インチ


■電池の持ちの比較から買い替え候補
 「http://www.phonearena.com/phones/benchmarks」のサイトでGoogle Nexus 6 7h 53 min (Good)の
  以下の数点かなと思っています。
 ・Samsung Galaxy A8 8h 49 min (Excellent) IIJmio対応なし
 ・Samsung Galaxy S6 edge+ 9h 29 min (Excellent) IIJmio対応あり
 ・Samsung Galaxy S6 edge 8h 11 min (Excellent) IIJmio対応あり
 ・Samsung Galaxy S5 7h 38 min (Good) IIJmio対応あり
 ・Asus ZenFone 2 7h 34 min (Good) IIJmio対応あり

□Asus ZenFone 2 
 端末サイズ:77.2×152.5×10.9mm
 チップセット:Intel Atom Z3560/Z3580(1.8GHz/2.3GHzクアッドコア)
 ディスプレイ: 画面サイズ:5.5インチ(対角線長)

□Galaxy A8 SM-A8000
 端末サイズ 158 × 76.8 × 5.9mm
 CPU Qualcomm Snapdragon 615
 ディスプレイ 5.7インチ FHD(1080 x 1920) 386ppi / 有機EL(Super AMOLED)
 → IIJmio対応端末に無し https://www.iijmio.jp/hdd/devices/

□Galaxy S6 edge
 Galaxy S6 edgeとS6のSIMフリー版が早くも登場
 http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20150414_697770.html
 
 ■仕様メモ
 CPU オクタコアのExynos 7420
 ディスプレイ 5.1インチのSuper AMOLEDディスプレイ(2,560×1,440ドット)

□Samsung Galaxy S6 edge+ 
 http://www.winxdvd.com/blog/powerful-samsung-galaxy-s6-edge-plus-galaxy-note-5.htm
 CPU 64bit Samsung Exynos 7420(8コア)
 サイズ 154.4 x 75.8 x 6.9mm
 ディスプレイ 5.7インチWQHD(2560×1440)Super AMOLED(有機EL)

コメント

非公開コメント