サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
鎌倉の会社説明会 2014/9/13 に参加しました 後半
2014年10月04日 (土) | 編集 |
■鎌倉の会社説明会に参加しました。


現在、鎌倉で起業されているIT、不動産、販売関連の方々の社長さんの話を
聞く会になりました。
色々と初めて聞くこともありました。

「カマコンバレー」
→カマコンバレーは鎌倉の魂を持つ人たちが集まる運命共同体
発足以来肩書や立場を超え、鎌倉を熱くしていきたい人を全力で支え続ける。


鎌倉で働く社長の本音
どこで働くかよりどの場所で働くかを大事にする方のための説明会
鎌倉にある企業の社長たちが一斉に集まり、社長自ら会社説明会を説明します。
どことンぶっちゃけた後で最後は社長と一緒に飲みに行きましょう。



今日は後半について書きたいと思います。

■B.NOTE 新井達夫さん
ビジョンを共有すること ほかの人土違ってまっとうです。スタッフの美人を共有することを。
計画を意図して、確実な実行の先にある未来のこと。


社内では …bnoteは仲間の夢を応援しあい、それをかなえる会社です。
顧客サービス…お客様を尊重し人生の幸せ、喜びを作り出し、共に分かち合っています。
地域貢献 …鎌倉を編集し、新しいまちの使い方を地域に広めています
業界への影響…

葉山野音羽の森事業で結婚式、結婚式のプロデュース、宿泊事業を行っている。
レストランをやって、結婚式会場をやって、ビーチ付きのおっきいホテルが鎌倉になる。

新規事業を進めており、ウェディングブランナー、レストラン支配人を募集している。
30人程度募集する必要がある。

たすく株式会社からコメント
>今日の格好ですが、普段服装なんかはどんな格好をされているか?
新井さん ネクタイは持っています。結婚式があるときはネクタイをしていますがそれ以外は、
裾が短かったりビーチサンダルをはいていたりします。普段は草履です。

たすく株式会社スタッフの方はどうですか?

僕たちは結婚式もやって、結婚してみんな鎌倉に来ればいいじゃん。っておもっています。


■iichi 佐藤さん
wantedly のiichiサイト
https://www.wantedly.com/companies/iichi#_=_

iichi鎌倉店のFaceBook
https://www.facebook.com/iichikamakura

めちゃめちゃ緊張している。これだけのギャラリーの方もいますが、代表取締役なんです。
緊張しています。
ディスプレーされている社員はiichiのメンバーです。
8名+あるばいと2名、作り手と作り手をつなぐCtoC出品数20万点利用者数40万人PVV1000万、
これを10倍20倍、30倍にして日本最大のマーケットプレイスにしていきたい。

飯沼という社長が思いをもとに使い手の人をつなぎたい。
2012年8月カヤック、村式、博報堂、社内事業の1案件だった、飯沼が鎌倉在住で赤坂に通うのが嫌だった。

鎌倉の人は物を作るのがずっとあった。我々も作り手の人を尊敬できる環境で働いていた。
鎌倉、浅草にギャラリーもあり、オフライン、店舗、イベントも重要な偉業になっている。
メディアにも出させていただいている。湘南ビーチFMで一緒にやらさせていただいていたりもする。

■行動指針、
1.作り手の良きパートナーである
2.誠実な作り手である
3.個人・チームともに成長をすること
4.家族や暮らしを大切にすること


一緒に働いていただける人大募集中

鎌倉にクリエイティブコミュニティーを作りたい。
クラフトビール、クラフト食べ物 鎌倉で地産地消のようなものを作りたい。

村式住吉さんからコメント
やっていることはWEBサイト中心ですがこれほどのアナログとインターネットを融合してしっかりと
ビジネスとしてしていることは珍しい。
作家さん一人一人と向き合っているスタッフさん10名がモノづくりへの愛情がありiichiマジおすすめです。

イッポメ 小林嶺司さん > iichiって感じです。ザiichiという手のぬくもりがある。
http://ippome.jp/

ANTZ 敏蔭さん > iichiさんとは事業の内容を聞いている中で飯沼さんのビジョンさんの戦略も優れている会社で
まさにこれから正念場という会社です。


iihciが2年半ですが博報堂社員としてバックアップされていた、もっとiichiをスパークさせようとして優秀な方です。
30代のナンバーワンです。40代のナンバーワンは飯沼さんです。。言い過ぎまわした(笑)


■たすく株式会社 斎藤宇開さん
このマークはジャガイモのお父さん、おかあさんお子さんと水源がある。
こんな子を向い入れた。こんな感じになる。ちゃんと机に迎えて雪ノ下のファミリーマートの上にある。
発達障害。どんなタイプ?ドラえもんの延田君とジャイアンも発達障害といわれている。
ジャイアントスネ夫は明るい話。
設立の目的
発達障害がある人とその家族のために、
一貫性と継続性のある支援体制を構築する。


仕事を初めて場所を借りようかと思ったのが、障害児を入れたらビルに気が
付くと書かしてもらえなかった。

全国5か所従業員30人になった。絶対失敗して役人に戻ってくるといわれた。
鎌倉めぐり、子供たち大喜び自営賞のことか長谷寺大フィーバー。海も素晴らしい。
子供たちと喜び。アジサイが咲くころはきれい。ポリシー共生社会、社会企業家になりたい人で
これほどやらないといけないと思うことはない。

・入社から3か月で4割が退職する。
どうしても、葛藤が起きる。社会の無理解。
物件もなかなか見つからない。

ジャンプスタート桑畑さん>
発達障害の子達にやさしく接触できる。スタッフの素晴らしさにびっくりする。
カヤック柳沢さん >
この手のジャンル障碍者とかあまり見たくない類、思考が停止してしまうとその中で、
柔軟な方だなと思い、こういうことに興味がない人でも全く興味がない人


実は社会企業家という本を出しているまちだようじさんと知り合って、鎌倉に行ったら柳沢さんに
あえといわれた、スタートは一緒で、悲壮感漂わないで彼らと一緒に暮らしていく。
ジャイアントか伸びたとか楽しそうじゃないですか、変なレッテルを張られないで過ごしていきたい。


マイクロステイ >一週間だけ暮らす場所を変えてみる。
別荘、賃貸物件、売買物件
→移住前のおためしステイをやっている。

大切にしていること
自由に世の中を生きる。
脱定住、移職住

実現したいこと

どういうサービスをやっているか。服を買う時に試着しますよね?
不動産を買う時はなんで試さないのか?賃貸でも一緒ですよね?引っ越しのおためしをしないのか?
鳥ああ得ず鎌倉に住んでみたい。まずは、試着、試乗の不動産バージョンをしてみたい。

今の時点では3物件、134沿いで湘南エリア2物件追加して、5物件になる。。暮らし体験のためあえて1週間にしている。
どんなふうに働いているか?年間1か月沖縄に移住している。引っ越し経験が25回の人がいる。
従業員のアクティビティ
週3回、長野と鎌倉のDual生活もしている。
かまこんとか5個のアクティビティをしている。職場がないのでカフェで過ごしていたりする。
過去に15の職種をやっている。

ワークライフバランスではなく、ライフワークインテグレーション

副業ではなく、複業
人生のポートフォリオとしてmicrostay

鎌倉で何をやりたいか?移住サミット@鎌倉などをやっていきたい。

iichi佐藤さんコメント
>実はmicrostaさせていただいた葉山の物件を内覧させていただくよてい。
試して平日も休日も過ごすとわかる。単純に家を貸すだけでなく、地域の人とのメーリングリストを
サポートしていただける。
いちいちちゃんと返していただける。すごい社交的で何でも答えていただける。いい会社だなと思いました。


■ANTZ敏蔭です。

創業メンバーもエンジニアが集まって会社としてやっている。
大切にしていること 世界の力を集めること
事業 1.一空間利用サービス事業
2.クライアントワーク事業
3.システム開発、WEB構築
4.シェアオフィス運営



働き方のテーマ 洗練された自由
技術とモチベーションに支えられたうえの自由

こんな人と働きたい
明るい世界をイメージできる人
クローバるサービスの企画、開発に挑戦したいひと。

GEOマーケット

ANTZ エンジニアは輝きます。


■面白法人カヤック
4分という短い時間なので理念の話をしたいなと思います。鎌倉らしい特徴かなと思います。
理念とか思いを大切にしている会社が多い地域かなとおみます。
パタゴニアも鎌倉投信もいい会社にしか投資しないこみんかもあります。
面白法人の考え方も毎年考え方をアップデートしています。はじめに言葉ありきと思っています。
最初に面白法人を付けたので今に至っている。
15年やってきて会社の持つ役割は3割くらいっで7割くらいはその本人の素質がすべて、
面白く見る方法を持っている人だけが面白くなれる。
イノベーションを起こせる人材ってのお科学的にみるとモノの見方を変えられる人になる。

9月末に発表しますが、締結して売却することを発表する。
この後経営理念としてる来る人を増やす、面白く働くと自分が主体的にこの地域を増やすとか
見方を増やさないといけない。作る人を増やすと面白い人がふやしていける。

これは、素質がある人を採用できてる人を増やしていけているからかと思っていた。ブレーンス
トーミングをカヤックは使っていて、一生懸命アイディアをだしていくとすごく主体的になっていける。
だれと会ってもポジティブなことしか言わないしすごいいいチームだなと思っている。

鎌倉は山と海があって、寺があってコンパクトに収まっている、民間行政、かまこんぱれーも一緒にやっている。

ANTZ 敏蔭さんコメント>
柳沢大輔氏を表す言葉、少年紳士柳沢大輔 やなさん注目している人ですが、硬い人とかなく、かつ、
品位を持って人と接する。僕らはみんなだいすけです。

村式住吉さんコメント >
先週防災イベントをやった際に、防災のイベントの地域を盛り上げていこうというイベントでうまくいっていない
類の話ですが、ただ楽しんでいるのではないんですけど楽しくみんなにコミットさせるムードを引き出すのが
柳沢さんの人間性だと思う。


■ジャンプスタート 企業理念 人の飛躍のきっかけを想像する
経緯理念 世界を活性化する人を輩出する

大切にすること
魂が喜ぶことを魂を込めて
エースであろう
いつでもクリエイティブであろう


ブランディング
CIやコーポレートサイトを中心に記号らしさの演出する。
ジャンプスタートの働く姿
常駐 6人、鎌倉市民4名+α

クライアント、週に半分は目黒のオフィスで働く人もいる。

2017年9月までに達成すること
顧客、パートナー
日本のコンテンツの活性化請負企業
鎌倉でとんがった知的なクリエイティブならジャンプスタート
スペシャリスト集団

といわれたい。2017年5月までに20名になりたい。
今回はデザイナー1名のみの採用となります。
・モノづくりでガンガン作りたい人
・チームで作りたい人
・人の飛躍のきっかけを提供したい人

鎌倉を日本文化の発信地に
・海外の人が留学するなら鎌倉
・ビジネスも行政も宗教も教育も最先端な鎌倉
・人が生き生き放言している鎌倉


村式 住吉さん>対話の時間を2か月とかとるけれどもロゴが1案しか来ない。
会社全体をイメージする。ジャンプすーたーとおすすめです。

カヤック 柳沢さん>
まるまる紹介してってあるんですけど、ちゃんと1年たってもどこからのつながりとか覚えていて、なかなか器用な経営者だと思いました。



■第二部 QA

かまコンバレーがめんどくさいと思った瞬間
→ネーミングがダサい 柳沢さん

かまコンバレーは、誰かがぽろっといって新聞に載ってしまった。
→変えたいなぁと思っている。新しい案が出ていないのでそのまま言ってしまっている。

ANTZ
自分の事業の傍らなので厳しい、血を吐くくらい大変だった。前日から徹夜入りで
二泊しているけど大変だけども楽しい。

柳沢さん
皆さんほめあうのが大好きじゃないですかー東北に乗っていたらみんなで、いいところを話そうよとしはじえたら、3時間くらい寝て起きてもまだやっている。

寝起きのやなさんもまきこまれて

鎌倉で働くことのメリットデメリット
B.NOTE新井さん
葉山鎌倉で働いていますが、コンパクトにまとまっている。何でもすんじゃう。街を出ると市役所があってバイクでどうも、という昔な日本がある。住んでいて楽しいところがメリット。

iichi佐藤さん
良くも悪くも東京と離れているところ。人の表情とか、カリカリしているところが鎌倉に来るとないなぁと、デメリットは東京は勉強会とかもたくさんあるので、離れている感じがあり悩ましいなぁとは感じました。
都内から鎌倉に来た人はどれくらいありますか?マイクロステイ、b.note、イッポメ。

都内から鎌倉に着て業績が下がった企業は?
→なし

たすく 仕事が増えてくると都内に行くことが増えてきているが鎌倉に戻ってくると仕事を作らなきゃとモノを作りに帰ってくる。

柳沢さん
昼飯のランチがおいしいとないとか横浜に行ったけど、いいランチを提供しているお店が多い。

村式
都内との距離があるのはデメリットですがこもっていてデメリットですが、江戸時代の鎖国なので恋関係になる。鎌倉って文化が生まれやすいというかカヤックやパタゴニア鎌倉投信メーカー図シャツ鎌倉などユニークな会社が多い。
江戸時代の鎖国に近い説を唱えています。

鎌倉駅を降りて、通勤で鎌倉で働きに向かっていくイメージが違っているといわれている。ランチ時間が自然と長くなっていく。


鎌倉でハッカソンとか勉強会ってあるのですか?
建長寺でハッカソンをするっていうイベントがある。ゼンハックの担当者をよんでいる。


座禅、ハッカソン知っています?禅とIT何の関係あると思います?
魂とかアイディアとかそれを効率よくしたい、幸せにしたいメソッドです。ITは脳みそを使って人を幸せにする。禅が生まれた土地は建長寺。大きい宿坊で世界を買えるようなものを二日で作るような。夜中の3時に座禅をするイベントも考えている精進料理を食べたり出会いがあったり10月11,12日である。

鎌倉の価値を感じるのでぜひ参加してください。


採用の時に大切にしていること

カヤック柳沢さんが面接の際に聞くところ
新卒への質問
「どこがすごいの?」と聞く

中途の場合
「今の会社のいいところ、悪いところ」
会社のいいところが言えない、悪いところが言えない


仕事とプライベートのオンオフ
鎌倉で生活する場合と土日と都内の時は夜まで働いていたが、鎌倉に住んでみるとのみがなくなる。
意外と鎌倉東京2時間くらいかかると思われている。22時くらいに「あ、東京なんで」というと帰れる。グリーン車で行くと仕事もできる。
鎌倉につくのは23時くらいにつける。そうすると付き合う人も変わる。
こんなところで働いていていいのか?とおもい、カマコンバレーのような出会いもあった。それが鎌倉の良さでもあるし東京にいるときとON,OFFと鎌倉に居る時のON,OFFの違いがある。


ANTZ敏蔭さん
鎌倉で働くON,OFFタイミングで経営者になった。ONとOFFの境目を持たなくてもいいところがある。
都内で働いていた時はON,OFFよりも毎日生きているようになっている。


■参加して感じたこと
 鎌倉に行き始めたのは、鎌倉投信を取り上げ始めたころからかと思われがちですが、
 横浜の「東戸塚」近くで育ちましたので、記憶に残っているところでは小学校か
 中学校で初めて言っていますのでかれこれ20年以上見ていることになります。


■日本で一番投資したい会社など、鎌倉投信に関する書籍とか



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック