2014/08/28

リロホールディングの優待を使ってみる


今回はリロホールディングスの優待を使ってみました。

リロホールディングスの場合、リラックスコミュニケーションズが運営しているクラブオフで
提供している福利厚生サービスを利用することになります。

クラブオフから選択して、自分たちで予約して行きます。また、入場した際に「WEBクーポン」
を自分たちで印刷して持っていくことになります。

今回ですがグランドハイアット東京のけやき坂に伺いました。

下記の割引率がどれくらい本当かわかりませんが…

申込No. 7025xxxx
 -----------------------
 ランチコース 土日祝 大人 14000円相当 6,500円
 ランチコース 平日  大人 14000円相当 5,500円

メニュー内容は以下でした。
 

 旬の食材をインターナショナルなテイストで仕上げる革新的な鉄板焼

 内容:【前菜からデザートまでけやき坂スタイルを堪能し尽くすスペシャルランチコース】
  メインはオーストリア産テンダーロインにフォアグラのソテーを添えてトリュフソースで薫り
  高くお召し上がりいただけます。

  ・夏野菜のフラン(洋風茶碗蒸し)
  ・鯛の鉄板焼き スパイシーラタトゥーユ
  ・オーストラリア産テンダーロインのロッシーニトリュフソース・旬の焼き野菜
  ・ライス(大分県産ひのひかり)またはホテルオリジナルチャパタ
  ・鉄板で作るデザート、完熟パインのフランベ 
  ・バニラアイスクリーム・コーヒーまたは紅茶

~ここまでメニューメモ

■鯛の鉄板焼き スパイシーラタトゥーユ
2014-07-26 114514-2


リラックスコミュニケーションズ社が、法人への優待提供なども行っていますので会社を経由した
福利厚生などでも利用できることが多いと思いますので是非ご利用いただければと思います。

ちなみにホームページには以下のような内容で書かれています。
http://www.reloclub.jp/fukuri より

~ここから抜粋
「福利厚生倶楽部」は、RELO CLUBが運営する「福利厚生代行アウトソーシングサービス」です。
“中小企業にも大企業並みの福利厚生を”というモットーから、企業様の多様なニーズをいち早く吸い上げ、独創的な福利厚生アウトソーシングサービスを構築してまいりました。
「福利厚生倶楽部」は、様々な福利厚生代行サービスメニューをスケールメリットを活かして一括契約し、会員特別価格で提供しております。
1983年のサービス開始以来、契約社数は8,000社、会員数は340万人(2012年4月末)。業界最大規模のスケールメリットを活かした投資力、購買力により、「社員満足度」「企業価値」を最大限に高めます。
~ここまで

リロホールディングスですが、もとは「リロケーション」つまり引っ越し時に
残る自宅の扱っていた企業ですが、現在では企業の総務部門をバックアップする
企業に進化してきています。

その中で福利厚生をサポートということで色々な取り組みに対して割引を行っており、
単一の優待でないという面でも面白いと思いました。


■配当パワー関連
 

コメント

非公開コメント

リロホールディングスではなく

リロホールディング が正解ですかね?
スが余計かと思います。

本筋からするとどうでもいいですが。

Re: リロホールディングスではなく

> リロホールディング が正解ですかね?
> スが余計かと思います。
>
> 本筋からするとどうでもいいですが。

ごめんなさい、リロホールディングですね。(・・;