2014/06/11

2015年5月の有価証券売買メモ

5月の有価証券売買メモ

2014年5月は、2009年4月からの新生銀行の定期が満期になったなどのイベントがあり

利用できるキャッシュがあったため色々と株式にお金をシフトしました。

全体でみると、2014年5月末の時点で僕自身のキャッシュ比率は20.3%です。
(私がログインした際に見えるマネーフォワードより)

■マネーフォワード対象、非対象
三井住友信託 →未対象
みずほ銀行 →未対象
住信SBIネット銀行 →マネーフォワード対象
SBI証券 →マネーフォワード対象
GMOクリック証券 →マネーフォワード対象
鎌倉投信 →マネーフォワード対象
ひふみ投信 →マネーフォワード対象
(新生銀行は解約予定)

■マネーフォワード上のアセットアロケーション
預金・現金 20.3%
株式(現物) 60.4%
投資信託 14.4%
債券 5.0%

Excelでの管理もしていますが、マネーフォワードだとある程度の分散が見えるので
、こりゃずいぶん楽だと感じながら使っています。

■2014年5月売買メモ
■買付(SBI証券)
2013/4/28 共立メンテナンス 100株 特定口座
2014/05/16 トラスコ中山 200株特定口座
2014/05/17 あいHD 400株特定口座

以下、毎月買付設定
・結い2101  特定口座
・ひふみ投信 特定口座
・コモンズ30 特定口座
・三井住友TAM-世界経済インデックスファンド NISA


■売却
なし

■感じること
・毎月自動引き落としの習慣がついていると、とにかく「楽」。
・定期インカム(月給)があるととにかく楽。
・お金がお金を生むのが気持ち悪いとかどうとかあるけど、企業が配当を生むのは、
安定してきたら「やってほしい」こと。
 なので結果としてお金は投資することで次のお金を生んでしまう。

コメント

非公開コメント