2014/03/25

2013年度のキユーピーの株主総会総会通知がきました

2013年のキユーピーの株主総会総会通知がきました。今年初めて株主なった会社の一つがキユーピーです。

少し、キユーピーという会社にふれようと思います。理由は簡単で、同じ会社で話している中で「生活必需品は株主還元なんて無い、消費者還元だから株式なんて売買されないんだよ、」ということを先日普通にいわれたことがありました。

なので、キユーピーの株式持っているし普通に配当も貰えるはずとこたえました。
相手はずいぶん知ったかぶりをしてしまったんだなぁと感じていたようですが、、
現実を伝えたという感じです。

キユーピーの事業報告の最初に書かれているのが企業集団の現況に関する事項ということが上がります

==
当期における我が国際経済は新たな政策による景気回復への期待から円安や株高が進行し輸出企業を中心に業績が上向くとともに、所得や雇用環境の改善、個人消費の回復も見られました、食品業界においては簡便な商品へのニーズが一段と増加するとともに、健康志向の高まりから野菜に関連した商品の需要も伸張した、一方円安などによる原材料価格の上昇やエネルギーコストの増加などのコスト上昇が続いた。


==

円安に振れて輸出関連株が上昇する中、結構苦戦しました。という内容ですかね。


僕が個別株で投資している中で、以下のような銘柄を持っています。
・キユーピー
・カゴメ
・ライオン

生まれてから今まで、キユーピーやカゴメを使ったことがない人がいますでしょうか。
(卵アレルギーの方はマヨネーズが難しいかもしれませんが、、)

ウォーレンバフェットの言葉で次のような言葉がありました。
「50年たっても欲しいとみんなが思っているものを作っているか、これが投資判断の基準だ、」

という言葉がありましたが僕にとってはまさにその通りの会社だと思っています。

2014年のキユーピーの株式優待について m@さんのブログ
 http://iitoushi-tanken-nisshi.hateblo.jp/entry/2014/03/06/003131


■↓↓下記はお勧め本のウォール街のランダムウォーカと敗者のゲームです。
 私自身も多くを学びました。

コメント

非公開コメント