2014/03/17

EXE-i(エグゼアイ)エクスペンスレシオ(総経費率)の引き下げについて

FoFで今までは、割りだが感が多かったですがエグゼアイについては、運用費用の
値下げを随時嫉視していくのですね。
セゾン投信は値下げしていなかったような気が。。。

https://www.facebook.com/sbiamexei/posts/362634100545893

~ここからFB エグゼアイより

EXE-i(エグゼアイ)
【組入れETFのエクスペンスレシオ(総経費率)の引き下げについて】

EXE-i新興国株式ファンド、EXE-iグローバルREITファンドが組入れているETFの
エクスペンスレシオ(総経費率)が2月27日付で引き下げられました。

◎EXE-i新興国株式ファンド
基本投資割合90%の「バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(VWO)」が0.18%から
0.15%へ。これにより投資者の皆様が実質的に負担する運用管理費用(信託報酬)は、0.027%
低減し0.4015%程度となりました。

◎EXE-iグローバルREITファンド
基本投資割合40%の「バンガード・グローバル(除く米国)不動産 ETF(VNQI)」が0.32%から
0.27%へ。これにより投資者の皆様が実質的に負担する運用管理費用(信託報酬)は、0.02%
低減し0.3915%程度となりました。

~ここまでFB エグゼアイより

コメント

非公開コメント

トラックバック

EXE-i(エグゼアイ)組入れETFのエクスペンスレシオ(総経費率)の引き下げ 信託報酬と実質コスト

ブログ「矢向町のインデックス投資家」さんよりEXE-iの信託報酬が一部値下げされていることを知りました

低コストバンガードETFの恩恵でEXE-iシリーズ信託報酬下げ

EXE-iシリーズが組入れているバンガードETFの総経比率が下がったことによりファンド・オブ・ファンズで運用しているEXE-iもまた信託報酬が下がりました SBIアセットマネジメントのEXE-i公式ページではまだアップされていませんがFacebook公式ページで掲載されています 組入れETFのエクスペンスレシオ(総経費率)の引き下げについて|EXE-i(エグゼアイ)

新興国株式クラスの積み立て!実質コストが下がり、いよいよEXE-iか?(Mar.2014)

(訂正) 先月までのまとめの中で、EXE-i新興国株式ファンドの実質信託報酬を間違えていました。 0.44%→0.43%の誤りでした。 単純な誤植が原因ではないかと思われます。申し訳ありませんでした。 これは、下の相互リンクブロガーさん達の記事を読んで、目論見書を見直して気づきました。