サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
インデックス投資ナイト行ってきました。2014#2
2014年01月28日 (火) | 編集 |
インデックス投資ナイト行ってきました。(続き)

3部 カンチュンドをさん司会
インデックスアクティブ最終対決。


平山さん、インデックスのここが嫌いを加えてほしい。
 生きてる雰囲気がしない。わくわくしないといけない。わくわくしている雰囲気があるじゃないですか。

藤野さん レオスしたキャピタルワークスの藤野です。インデックスの嫌いなところ、インデックスっていうと女の子にもてなさそう。な気がしません?

今井さん 日興アセットの今井と申します。アクティブ運用の人を見ていると楽しそうに仕事をしているなぁと思う。どう見ても見分けがつかないのがアクティブ運用の問題点かなぁと思います。

山崎さん 楽天証券の山崎です。運用自体はアクティブ運用をしていたがアクティブ運用は手数料が下品だと思う。アクティブのいけてないところは、宗教的で御利益を提供できないのに、提供できるようにみせている宗教的なものがこの科学の時代にどうかなと思う。

最初に4人の方にじゃぶをうったが。。。

一番最初に買ったファンドはアクティブ?インデックス?
実際の投資信託のマーケットではアクティブとインデックスの比率は?あまり気にしたことがない。本数ベースとか純資産ベースでは?マーケットでは?
8:2位でアクティブがおおい、年金運用になるとパッシブ運用の方が大きい。この会場の人はおかしいか? 合理的にいくとインデックスの方がフィーが安いのでいい。変に宗教ではない。

いけてないアクティブが多すぎる。アクティブがアクティブの90%のアクティブはいけてないと論破されている。どのあたりがだめなのか?

本当のアクティブが少ない。いい会社に投資している会社が少ない。

インデックスに近い運用をしながらアクティブの運用をしてアクティブ運用の費用を取っている商品が多い。

今井さん 運用商品の評価をしていたが、各社の代表的日本株オープンを複数社のファンドを調べたが愕然とした。アクティブリスクが数値的に見て低すぎて、指数と違うここにかけているという度合いがあまりにも低い。本当にインデックスファンドといってもいい商品で信託報酬が1.5%などもあった。

5%位はリスクをとってもらわないといけないのが2%とか3%とかでやり損なったインデックスファンドになっているものもあった。

なんで、こういうアクティブファンドが増えたのか。

理由は簡単で回りを見て運用をしている競争相手は他の会社で他人よりちょっとよければいい、アクティブ的なことをしていないファンドが多い、周りを見て回りより、ちょっと色を付けようとする。



某大手証券会社の専務さんがわかてと会食をした。その翌日、会食に同席した若手有望のひとから転職したいといわれた。、在るアパレル会社を発掘したが先輩からのみにつれていかれてアパレル会社をどうして推奨するのかといわれ、先輩から東レを推奨しろといわれた。
なんとか先輩に一年すごい成果報酬をあげたが、支店勤務になって厳しい営業をしている。同じ様な銘柄にしていればビリにならない。運用成果がビリにならなければ運用からはずれることがない。

わかったといって現実の話なのです成績がよくても給与とかで評価されないのですか?
ある程度評価される様になってきている。

お客さんが喜んでくれるからうれしいわけで、。。どこが大事かでいくとお金ではない、一定の給料だけ貰えればいいよという組織から変わろうとしている会社が少しずつ出てきている。アクティブ運用していていいなぁと感じるのはどんなとき?


絶対パフォーマンスが+になっている。
・TOPIXにかつっこと
・ライバルに勝つこと

はっきり成績がでる。がんばったといっても日々でる。計測されてパフォーマンスにいいわけができない。成績はシャープレシオで見ている。リターンをリスクで割ったもの。リターンの質がシャープレシオ。
ファンドマネージャだったのが12年あり生き残る必要があった。絶対にビリにならないことを心がけている下四分の位置にならないようにしていた。

僕の本当の力は劇的に悪い成績をとならいこと。インデックス運用で楽しいことってあるのですか?
アクティブファンドマネージャ流行ったことがあるがインデックスファンドマネージャをやったことがない。。共通しているのが毎日単調でエキサイティングなことがない。ファンドによっても大きな資産と小さいもの延びているもの延びていないものがあり価値観が分かれるが目立たないのはコツコツやれていいのもあれば非常に大きく延びているのがいいというのもあるがプレッシャーなのでいやというのもある。
几帳面な人がインデックスファンドマネージャになる。評価基準が違うのかと思う。
本当に、インデックスファンドの場合、1日でもミスをするといけないので、本当にやりきるという人たちがやっている。

平山さん
インデックスファンドの運用者はきっちりした感じの人、薄い顔の人が多い。アクティブとインデックスの人でのみにいったりするのですか?しません、宗教が違いますから。
純資産が延びているインデックスかそうでないかがあるがどうすればベンチマークをうわまれるか?

藤野さん
運が良ければですが、アメリカ株はアクティブに勝つ自信がない。市場が効率的だから。機関投資家の死つも低い 日本は後10年は勝てる日本は市場が効率的でない。 機関投資家の質が低い。

がんじがらめになってちゃんと運用できない。非効率的な運用をしている。
多くの教科書はアメリカの実例を元に表kしている。 市場が効率的であることをあてはめている。20年仕事をしていて、株式市場なので否応なしに向かっていいく。非効率でなかったことはなかった。この10年は非効率が強まっていった。何も考えずにTOPIX連想を何も考えずにかってしまっている。

コンプライアンス流れが在るので運用側のがんじがらめが進んでいる。販売にドライブがかかったスタイルになっているので運用のパフォーマンスをあげるより販売サイドに優秀な人が流れた。個人投資家もインデックスはがふえ、アクティブはが減って、市場平均を出し抜ける機会が増えた。めちゃめちゃ増えた。日本の経営者の質が低すぎる。
上位10社のパフォーマンスが低すぎる。非効率でかなりだめな経営者でも首にできない。ドコモとか三菱UFJの株が激下がっていないか。
でも首にならない。アメリカの会社であれば首です。持ち株があったりインデックス的なファンドマネージャが攻撃しない。結果的に株主の資産を減らしている。


公的年金でSRIやるのはどうなの?
自分のお金でやるなら良いけど、効率的に運用しないといけない。たとえば、JTが非常にいい株価だなぁというときにも変えないのは受託者責任違反だと思う。海外なんかでは、いい加減に金を扱う。SRIは社会的責任投資ということ。年金とかでの運用はやらない方がいいのでないか。自分がどうしたいかを反映したものをえらべばいい。

インデックス投資かはアクティブ投資かの結晶をぽいっともっていってしまう。
インデックスはの方はどうおもうか?


アメリカの市場のパフォーマンスデータを見る際に課税制度が違うのでファンドの中でもキャピタルゲインが発生する。売買しないとキャピタルゲインが出ないので課税が発生しない。データの元を比べて欲しい。コストがかかるそう体表になりがちなので増えない。
いまの50倍の資金が集まればビジネス的に信託報酬がさげられるのか?ひふみプラスはしている。それが誠実だしできる。
アメリカではできている。それぞれのファンドごとに考え方がある。年金の世界では当たり前の考え方。それはできると思う。されている会社もちらほら出てきている。お客さんにとっていい方向に集約されていくと思う。インデックスファンドの共存されていくか?
運用残高が増えていくと運用が難しくなっていく。どのくらいが適正化といわれていく。100万円持ったら無敵。誰でも負かす自信がある。。100億1000億だと金融庁対応とかも出てくる。その中で戦うのは別のゲームになってくる。1兆やるなら議決権行使をしまくります。アクティブのリターンとインデックスのリターンについて5兆、10兆なった場合、大手にもいたからわかるけど、運用する負荷が違ってくる。資産の残高によって運用のしにくさが違ってくるのか?

等金額効果時価総額 サイズ効果、ほとんどアクティブファンドとインデックスファンドののさかいめってありますか?
インデックス運用からちょっとだけとった運用もあるし、どんと離した運用もある。おおやけにされてる指数とそれ意外にわける等金額のETFが欲しい。。

■↓↓下記はお勧め本のウォール街のランダムウォーカと敗者のゲームです。
 私自身も多くを学びました。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック