2013/07/10

少しだけ個別株について書きます きちり(3082)


個別株式ネタです。

今年に入ってから「きちり(3082)」という個別の株式を買いつけ始めています。
まだ長期的なおつきあいではありません。

アベノミクス銘柄、「教育」、「バイオ」、「クレジット金融」などを見て
いると、正直、よくわからないくらい、値上がっていて
「どうして企業の価値がそれほど上がるのだろう。社長も、従業員も変わら
 ない現状の短期間の中で・・」

 という思いでした。

 「きちり」という会社の株式を買っています。アベノミクスなどと関係ない
 企業と思っていて今、いつ売却するかなどは決めていません。

 投資をしている人の中では、案外マイペースなんだなって思い直しました。

 料理本、タニタ食堂のレシピで有名なタニタ、タニタ食堂に一般の方が入る
 ことができませんのでタニタ食堂のコンセプトを忠実に再現した丸の内に
 「丸ノ内タニタ食堂」を提供しているのが「きちり」です。。



現在、丸の内タニタ食堂以外では、NTT向けにおタニタ食堂を提供していますが、BtoBでの、
食堂業というのに興味があります。

今後のビジネスの面白さが残ります。。
また、「きちり」の業績も悪くない状況です。6月30日の株式分割効果も見て行きたいです。

ただし、株価自体はかなり方向音痴に動いて行きます。日経平均がマイナス8%の時に全く
株価が動かないなど。かなり不思議です。



コメント

非公開コメント