サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
2013年 1Q振り返って
2013年04月07日 (日) | 編集 |
2013年 1Qが終了したところで今年は以下のような内容でした。

今までと特段変わったことをしているわけではないかなと
思っています。

投資戦略などを考えると今まで話している以下のポイントです。

 ・明確さ
 ・換金性
 ・コスト
  ・不要なコストを払わない。
  ・年間費用などは最低限
  ・入会金は払わない(最低限)
   ⇒メリット、結果が明示的なものに対するフィーは有り
    ただし、日本にそういった明確なサービスがあるだろうか。

■定期買付


・三菱UFJ-eMAXIS新興国株式インデックス
・DIAM-DLIBJ公社債オープン中期コース
・DIAM-DLIBJ公社債オープン短期コース
・三井住友TAM-外国株式インデックスe
・野村-野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型
・結い2101
・コモンズ30

■スポット買い付け
・ライオン 4912
 ⇒ほぼ株主優待狙い
・キユーピー 2809
 ⇒ほぼ株主優待狙い
・日本マクドナルドホールディングス 2702
 ⇒ほぼ株主優待狙い
・ネットワンシステムズ 7518
 ⇒ほぼ配当狙い
  たまたま購入していた日経マネー4月号に以下のような記載がありました。
 (以下参考までに)
  イチオシ理由:
   黎明期(れいめいき)からネットワーク構築に携わる。
   国内での米国シスコシステムズ製品の取り扱いトップ。
   外国人が保有する高収益の出遅れ株。

↓↓↓↓↓こんな本を読みました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック