2013/01/27

インデックス投資ナイトに参加しました3

インデックス投資ナイトに参加しました1
 http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-1742.html

 
インデックス投資ナイトに参加しました2
 http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-1744.html


続き
さっくりめも
「座談会「ファンドマネジャーがホンネで語る運用業界」」

パネラーは以下の4名
・丸山隆志氏(日興アセットマネジメント 運用部長)
・新井和宏氏(鎌倉投信 取締役資産運用部長)
・内藤忍氏(資産デザイン研究所)
・山崎元氏(経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員)

・司会はカン・チュンド氏 (晋陽FPオフィス代表)
~の続き

丸山:勝ち続けるファンドを見つけて欲しい。
 ↓
 このファンドなら勝てる自信を持ってかけられる

山崎:それ(勝ち続けるファンドを見つけることを)をオーバー
  コンフィデンスって言うんです。

新井:ビールおかわり
 運用者から見てどうか?⇒市場が広がらない⇒2割投資したこと
 がな人が入ってきていて、他社ではできないと思う。

 投資のイメージ⇒元本割るすことが「怖い」と思う。解約に対
 して努力してこなかった。

カン:鎌倉投信で2割の新しいユーザを獲得できているのは何が原因?
 「何が原因か」
 
新井:宗教??信じてもらえるからお客とやっていける。
 
カン:新しい投資家層を広げていくには何が必要か?
 
丸山:税制などでサポートしていく仕組みが必要
  自分でリスクをとっていくことでリスクが変わってくる。

カン:本当はこういう人も投資家に向いているというのを一言お願いします。

内藤:意外にも女性には投資があっていると思う。
  几帳面なので、リスクコントロールができると思う。
  自分自身を疑える人。
  男性は売り買いする。オーバーコンフィデンス(市場に対して勝てる
  という思い込みがある。)を持っている。


カン:ファンドマネージャーをやっていて一番うれしかったことなど

丸山:ファンドマネージャー時代にこれ以上パフォーマンスが悪化し
  たら首とお客様に言われ、リスクコントロースして、リターンを
  出すことができ

新井:安く買って高く売るに尽きる。いい会社が安く買って、高く売る。
   震災の時にお客さんから普段の10倍入金があった。お客さんが
   投資を理解してくれること。

内藤:お金を引き上げられるのが辛い。

山崎:基準価額型者と並べてられていること。
  嬉しかったこと。バブル崩壊の時、88年の日本株価が高すぎると
  考えていた。自分の運用しているファンドも10億損をしている。


カン:個人投資家のメリットがあれば教えて欲しい。
丸山:売買が自由にできること。投信として、株式を売買する際は、
   方針と実行(売買執行)が一致する必要がある。

新井:選ぶ権利があること。ファンドマネージャは辛い立場。
  サラリーマンファンドマネージャだと隣の会社より、ちょっと
  良ければいい所がある。
  私は独立したので少なようにやっている。信じて頂く。
  20年間クオンツでアクティブを使ってもインデックスに勝てないと
  やってきている。信じている方に集まっていただければと思っている。

丸山:ファンドマネージャはいなくなってきている。最近はすごく減った。
 ファンドマネージャを辞めることになったら他部署でファンドマネー
 ジャをやりに行くしかない。

山崎:よっぽど不向きな人でも自分から辞めようとする人はめったにいない

丸山:それはそうです

山崎:いい仕事なんですよね

丸山:そんなことはない。⇒インデックスを下回ることに意味がない。
 投資方針として意味がなくなってしまう。長く居ても優位に働く
 ことはない。

カン:投信は何を見て選んで欲しいか?
丸山:まずはどういうアセットクラスに投資しているか。
  どんな商品を対象としているか。為替?債券?株により運用会社を
  選んで欲しい。
  投資は自己責任、何が良さそうかを判断して欲しい。

新井:鎌倉投信の説明会に来て欲しい。
 (ここは去年のインデックス投資ナイトにこられた鎌田社長と同じこと
  を言われていたのが面白く感じました。
  インデックス投資ナイトに来られる人の多くが、ネット証券を利用され
  てそうで、「あえて、鎌倉にいかがですか」というのがミスマッチで
  面白く感じています。)
  
 ◎運用哲学を大事にしてください。
  今日は、経典があれば大丈夫。
 ◎運用会社が運用方針どおりに行っているかを確認して下さい。
  
内藤:アセットアロケーションやどこにはるかを考えているか?
 ◎実際に何に投資しているかが分かることが大事。
  ⇒TOPIXに投資していることが何をしているかがわかる方法はどうなのだろう?
 ◎コストが高くてイメージで売っているものは疑うのが大事。
  ⇒ちょっと上がったくらいで占いといけないのはポートフォリオの
  つくり方が悪い。


↓↓↓↓↓こんな本を読みました。

コメント

非公開コメント