2011/04/29

コモンズ投信さん/後田亨さんのセミナーに伺いました。後半

■スピーカーメモ
1.コモンズ投信 渋沢さん
 →当日の主な説明内容:コモンズ30と最近の渋沢さん?&子供トラスト
2.後田 亨さん
 →当日の主な説明内容:子供トラストについて
3.コモンズ投信 井伊さん
 (ブログが見つからないのでコモンズ投信をリンク先にしています)

 →当日の主な説明内容:子供トラストについて

後田さん 保険について
 ・「長期」という観点からすると、「保険」も「積立投資」も長く付き
  合っていく必要がある商品だと思います。
 ・基本的に将来の不的確性に対する保険

 ・保険金のコストはわからない、また、いつ起こるかわからない。

 ・学資保険などおきることがわかっているものに対して、保険を使う
  ことはない。それ以外の方法も考えても良い。
  定期預金の積立だったり、投資信託もありだと思う。

  学資保険というのは子供がXX才までと決まっているので
  死亡などと違って不確実性が少ない。ある年齢までの積立投資になる。
  

続きを読む

2011/04/27

結い 2101の運用報告会に伺います→こつこつ鎌倉も伺います

お疲れ様です。

「【鎌倉】「結い 2101」運用報告会~受益者対象~」に伺います。
運用報告会に向け、鎌倉投信さんからメールが来ました

さらに、当日は運用報告会の後に交流会を予定しています。
受益者の皆さま同士の交流も深めていただけたらと思っています。
交流会にご参加いただける方はお手数ですが、
おつまみや飲み物など何か1品お持ち寄りいただけると嬉しいです。
(もちろん強制ではありません。)
当社では掘りたてのタケノコをご用意してお待ちしています。
お時間が許すようでしたらお気軽にご参加ください。


ということで、結い2101の説明会を聞いた後、みんなで筍をを食べようと
思います。運用説明会がメインですが、「たけのこもメイン」です。

---------------------------------------------------------------

この後、5月14日のコツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 鎌倉#1 も参加します。

コツコツ投資家の集まる会と言いますが、いろいろな人が集まると思います。

投資の長さや、何を買っているというのは問わないと思いますので、面白そうな
活動をしてみたいという人の集まりかな??と思っています。(初参加予定)

参加したい方はこくちーずから、入力されてみては。

僕自身、「コツコツ投資…」は、初参加です。普段、平日はシステムエンジニアを
しているので、仕事が終わる時間が不定期で参加が難しいのですが、、
「土曜なので参加」という感じです。

続きを読む

2011/04/25

コモンズ投信さん/後田亨さんのセミナーに伺いました。前半

横浜の港北で開かれた
パパ、ママ向け「子供の教育とお金の話~子育て世代の保険と貯蓄~」
セミナーに伺いました。

このセミナー自体、コモンズ投信から申し込めて、無料なのでお勧めです。
今まで6回行われたらしいです。

中にはTwitterで聞いたら、豊洲でのセミナーのときに「妻と娘とだんなさん」の
3人で参加された方もいらっしゃったようです。

■4月24日のセミナーのタイトル
WS000124.jpg

今回は、夫婦でしたり、親子でしたり、いろいろな方が出席されていました。
僕のテーブルは、僕たち夫婦と親子で出席されていて、お子さんが大学四年生で、
これからお金について考える上で伺われた方でした。

相席している親子は、元々、奥様が後田亨さんにコンサルティングを受けて
いるらしく、お子さんにもお金について勉強してほしいという意味をこめて
出席されているみたいでした。

渋沢さんの説明、後田さんの説明が終わった後、伊井社長からの説明が引き
続きあるかと思ったのですが、伊井社長から「フリーディスカッションをどうぞ!」といわれて、
どうフリーディスカッションしていいのかわからなかったのですが

いいファンド・投信を「これいいよ」と言いづらいところがあります。
(ダメなファンドを色々話すには短時間では難しい所が有ります。)

■スピーカーメモ
1.コモンズ投信 渋沢さん
 →当日の主な説明内容:コモンズ30と最近の渋沢さん?&子供トラスト
2.後田 亨さん
 →当日の主な説明内容:生命保険の仕組みと保険の必要な場合、必要性について
3.コモンズ投信 伊井さん
 (ブログが見つからないのでコモンズ投信をリンク先にしています)

 →当日の主な説明内容:
    子供トラストについて、イギリスと比較して子供への金融教育について

日本は、消費者がメーカーに厳しく、金融業者(銀行、保険、証券会社)については、
甘いという傾向にあります。この傾向を減らしていこうという試みについては大変
面白いと思いました。

後半では、もう少し、セミナーの内容を書こうと思います。

※ごめんなさい、伊井社長の名前が間違えていました。




■当日3名まで頂けるということで妻が1冊いただいてきました

2011/04/24

市場に対してパニックになる4つの理由を考える


以下は、Vanguard社に記載されていた、投資に関する姿勢になるのかな?
サブプライムで迷ったときに、原文を読んでいます。

Feeling panicky? Here are 4 reasons not to overreact.
パニック的に成っていないか?(今の相場に)過度に反応しない4つの理由がある。
について読みました。ここに記載されている内容は、バイアンドホールドとそのために考えることが記載されています。

火事や地震が起きても地球上の人口が増えていくように経済は一時的には、落ちるけれど最終的には、out-of-marketの方がリスキーってことでしょう。

続きを読む

2011/04/22

2011年参加セミナーメモ(3月まで)


2011年参加セミナーメモ、割と参加していることにびっくりです。
「セミナーに出て、少しずつ慣れていこ~」 位なのですが、Twitter使って、
FaceBookも使っていると世の中的には、凄い流れのに乗せられてしまっている
感じもします。

もともと、結構仕事が忙しくて こんなに多くはいけないかな~と思って
いましたが・・・。2011年は、いいペースで参加しています。


■2010年参加セミナー数 4件・・・
 2月 セゾン投信&バンガードジャパン セミナー@横浜
  http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-1181.html
  http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-1182.html
 7月 世界のETF市場とiシェアーズのこれからの勉強会
  http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-1284.html
 11月 SBI証券 iPhone関連企業に見るアジア経済環境
 12月 セゾン投信&バンガード共催セミナー


■2011年参加セミナー 8件・・・なんか今年いろいろ参加している・・・。

2011年1月
 ・インデックス投資ナイト
 ・SBI証券 大岩川源太氏が語る!「誰も知らない株式投資の基礎常識!」

2011年2月
 ・鎌倉投信説明会
 ・SBI証券 上地教授の「じぶんライフデザイン作り!講座」
 ・東京FP祭り@上智大学

2011年3月
 ・3/5 草食投資隊 勉強会?@レオスキャピタル
   渋沢さんブログ(alt-talk)へ 
 ・コモンズ投信 オープンオフィス@平河町
 ・コモンズ投信 「論語と算盤」勉強会@日本橋

2011年4月予定
 ・4/24 コモンズ投信 
  パパ&ママ向け「子どもの教育とお金の話 ~子育て世代の保険と貯蓄~」
 ・4/29 鎌倉投信 結い2101 報告会(受益者向け)

~今のところここまで
2011/04/20

CMAM外国株式インデックスeの第1期運用報告書メモ

CMAM外国株式 インデックスeの運用報告書が届きました。

CMAMシリーズは、マザーファンドとベビーファンド方式で運用されており、
ベビーファンドの名前が「CMAM外国株式インデックスe」という名称で、
マザーファンドが「中央三井外国株式マザーファンド」といいます。

インデックスファンドの重要なところは如何に、ベンチマークに追随
するかになります。その中身がどんないけてない株式を組み込んでい
ても、ベンチマークに追随するのがまず重要なことと認識しています。

当期中の基準価額と市況などの推移
2010年4月6日~2011年2月7日 基準価額  :-2.8%
2010年4月6日~2011年2月7日 ベンチマーク:-2.9%

元本1万円あたりの費用明細が、6ページに乗っていますが、
信託報酬が39円、保管費用などが4円となっています。

10000円に対して、39円??と思いました。
信託報酬率が0.525%ですから52.5円以上はかかるかと思っていましたが、
10ヶ月くらいしか運用されていないため、0.525%フルにかかっていない
のでしょう。

ETFや個別株などいろいろな運用を試みていますが、正直なところ
毎月黙って同じ日にインデックスファンドを積み立てて忘れている
ということができると一番いい運用なのかなと思います。

結局、ファンドの場合世の中が下がっても「下がる緊張感」だけを持って、
基準価額を気にしないようにしたほうがいいかもしれません。