2011/02/28

SBI証券「自分ライフ」をデザインする!2

■SBI証券「自分ライフ」をデザインする!
 アクティブライフを創造するためのポートフォリオ戦略メモ2

 そういえば、SBI証券の無料セミナーって、どの講座も意外と白髪交じり
 のおじさんが多いです。

 この時の講座では、「インデックスファンド」を利用した資産運用を示さ
 れています。

 素人と話すにしても、もう少し説明しないとイケナイ部分があるかなと
 思っています。

続きを読む

2011/02/27

【読書】ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド を読みました。2


前回書こう書こうと思っていたのですが、あまり触れられず、
脱線しまくってしまいました。

■まずはじめに、「インデックス投資」ってなに?
⇒「インデックス投資」とは、株価(TOPIX、MSCI-KOKUSAI、MSCI-EM)等に
 連動するファンドをインデックスファンドとしい、それを一定の割合で
 毎月積み立て投資をしていく方法になります。

 インデックスファンドは、千円や1万円から購入することができ、複数の
 証券会社からファンドマネージャの会社にまとまったお金が流れ込み、
 まとまったお金でファンドマネージャがインデックスファンドに連動する
 ように、ファンドを生成していきます。

続きを読む

2011/02/26

【読書】ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド を読みました。

ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド を読みました。

インデックス投資ナイトに出た際に、山崎元さんから出席者全員向けの
プレゼントでいただきました。
著名人の方々のお話を聞いたのはためになりましたが、まさか本が
頂けるとは!!というのはびっくりしました。

本書、ほったらかし投資術ですが、全体的に2つのパートに分かてます。

水瀬ケンイチさんパート
  インデックスファンド投資(コツコツ投資)のブロガーの中でも
 本当に何か有ればこのブログを読んでみよう!みたいな方です。
 主に書かれているのは、個人投資家(しかも、ありふれたサラリ
 ーマン)の目線で、水瀬さんから見た、インデックスファンドの
 今までと最新の情報、そして、積み立てや個人投資家にお勧めの
 証券会社紹介など


続きを読む

2011/02/24

鎌倉投信の口座開設を書いて投函してみた


昨日、鎌倉投信殿への口座開設と毎月買いつけの封筒を投函しました。

多分、買い付けが3月からどんどんできるようになっていくはず。。。

投信会社に詳しい方ですと、投資信託を運用している会社として主に、
「都銀系」「証券会社系」などが直ぐに聞いたことがある会社として
上がります。


以下に、メモの追記もしておきます。 

続きを読む

2011/02/23

三菱UFJ投信が新ETF「MAXIS S&P東海上場投信」を2月22日に名証に上場へ


三菱UFJ投信が新ETF「MAXIS S&P東海上場投信」を2月22日に名証に上場へ
(2010年2月1日 モーニングスター)

■運用方針
「東海地方(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)に本社を有する企業で構成されて
いる株価指数「S&P 日本地域別指数-東海-」に連動する成果を目指して運用
を行う。」

続きを読む

2011/02/22

CMAM日本株式インデックスe


はじめに、、 CMAMのインデックスeを僕も買っています。ただ、今買っているのは
売買委託手数料、保管費用などがゼロであることを確認しました。

「各項目ごとに円未満は四捨五入しています。」とのことですが、基本的に
ゼロ円であることに変わりは有りません。もっと言うと、少なくとも1円以上の
商品よりも割安だと言えます。 

元々CMAMが出た当初から買っていて、即購入した理由が、ベビーファンドが
マザーファンドを利用する方式でしたので、実は手数料が無限に安くできる
のでは?っと思っていました。

結果からいうと、万歳!という感じです。インデックスファンドであれば、
構成している中身=つまり株式は同じですので株式の上昇具合は基本的に
同じになります。 

つまり、インデックスファンドで左右するものは、信託報酬と、信託報酬が
意外にかかる隠れコストの二つしかないのです。
それを考えると中央三井のCMAMがどれほどのことをやってのけたかというと
凄い評価だと思います。

運用報告書を見ていると、「売買委託手数料総額に対する利害関係人への
支払い比率」というところに 「売買委託手数料総額」というのが記載されて
いますが、1000円とかかれていますね。

これが信託報酬以外の「隠れ信託報酬」部分でしょうか。
もう、隠れコストもほとんど無いことにびっくりします。

それにしても、インデックスファンドが激安になったと感じてしまいます。

■こつこつ積み立てには、投資の大原則がお勧めです。
 

続きを読む