2010/07/31

図解でわかるランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて(4)

以下、読んだときのメモ。
図解でわかるランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて(3)
図解でわかるランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて (2)
図解でわかるランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて


もともと、お金の運用をする上で、上がるか下がるかわからない中で

■行動ファイナンスとは?
 ・古典経済学
  ⇒現実の経済やマーケットを数学で気に記述できるようにさまざまな
   仮定をおいている。
 
 ・効率性仮説
  ⇒人間が金銭的期待利益を最大化するように行動すること

 ・問題点
  ⇒人間の行動が、平均しても合理的にならない。
  ⇒人間一般に共通する心理的な偏りが存在する場合には、効率性
   仮説は成り立たない。

 ・行動経済学
  人間心理の偏りを扱うのは、心理学であり、心理学的アプローチに
  よって経済学を再構築しようという試み
  その中で特にマーケットでの人間心理を扱うものを行動ファイナンス
  と呼ぶ。


■プロスペクト理論とは?
 ・プロスペクト理論って何?
  ⇒カーネマンによる損失回避理論を一般的にプロスペクト理論といい、
   人間が合理的に動かず、損失回避を優先するという理論である。

 以前に書いたウォール街のランダムウォーかを読んだときのメモと比べて、
 若干、わかりやすくメモれたかもって感じかな。


2010/07/30

indows XPでは動いていた、VMware Workstationが動かない。

Windows XPでは動いていた、VMware Workstationが動かない。

更に残念なことに、

「vmware workstation 5 アンインストール方法 windows vista」な感じで、

ググッてみてわかったこと、

http://ameblo.jp/marusa99/entry-10245073653.htmlのブログを利用してみた。

VMware-workstation-5.x.x-xxx.exe /cでアンインストールできるらしい。

■コマンド投入内容
 C:\Users\Yako\Desktop>VMware-workstation-5.x.x-xxx.exe /c

■結果
 ぉ~、今まで駄目だったアンインストール作業ができた。
2010/07/29

プレイイングマネージャの教科書を読んでメモ2


プレイイングマネージャの教科書を読んでメモ の続き

プレイイングマネージャの教科書を読んでメモ

今の自分の環境と似ているので、タイトルで買ってみました。
本誌の中で、多くを自分の仕事方法に取り組むことはできませんが、
ある程度は自分が消化できることがあるかなという点と、
自分の今の立場って何だろう?

・設計をして
・評価検証をして
・実際の展開もして
・でもリソースが足りないのでじゃんじゃん周囲を使いながら・・

・エンジニアのはずなんだけど
 ひたすらお金を数えている日もあったり・・。


なんとなく位置づけ的には、プレイングマネージャだったり、プレイング
エンジニアって感じで、恐らく今の自分の目標は、
インプット案件に対して、アウトプットという構築・顧客満足をより高い
レベルでよりすばやく対応することなのかなと思っています。

より高いって行っても実はたいしたドキュメントで無いかもしれませんし、
そこらへんは微妙です。


本誌に戻って少し記載・
 ・元マイクロソフト営業・マーケティング部長、現ブラマンテ株式会社
  代表取締役田島弓子しによって、マイクロソフト時代の中間管理職時代の、
  グループの回し方、表現方法などについてまとめられた一冊になっています。

□概要
 ・数字目標のプレッシャー大
 ・部下・曲者対応が大変
 ・上や他部門の調整でへとへと
 ・業務が多くて時間が無い


□プレイングマネージャとして大事なこと
 ・コミュニケーション
 ・効率化や仕組みづくり化のノウハウを生かして磨いていく
 ・部下を育てながら、部門もしくはチームの業務目標を達成する
 ・一人のカリスマより、今のチームで成果を最大化
 ・上司とは、部下に対し、指導よりフォローに注力するべき
 ・プレイイングマネージャとは、ビジネスパーソンとして、成長するために、
  欠かせないプロセス。
  人を動かして成果を出す。チームで大きな課題に取り組む。

2010/07/26

それはあるとき始まった。

とあるサーファーのインデックスWAVE@じろらもさんのブログ、
それは突然やってくる!!(生活防衛資金を発動) 」を読みました。

屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)さん
サクサク Money Noteさん

いくつか書かれているのですが、ベンチャー企業の資金繰りがストップしたことで、
信用不安(銀行のお金を貸し出すための資金や、貸し出すための相手の会社の信用
に対する不安)が拡大していて、中小へのお金の流れが、細っているのかなと思う
ような感じですが、、、。


続きを読む

2010/07/25

[書類・手帳・ノート]の整理術/ネットワークエンジニアの整理術?3



[書類・手帳・ノート]の整理術/ネットワークエンジニアの整理術?3
から、引き続き、整理って言葉ばかりが大事なような、+αが、技術な感じ。


整理って何を整理するのか考えてみた

・案件の整理・検討・アウトプット(行動)

・受注額の整理・検討・アウトプット(行動)

・リソースの整理・検討・アウトプット(行動)

・ドキュメントの整理・検討・アウトプット(行動)

・アウトプットの整理・検討・アウトプット(行動)
 ⇒これは、納品のためにも重要★

・誰がどんな技術を持っているかの整理


続きを読む

2010/07/23

[書類・手帳・ノート]の整理術/ネットワークエンジニアの整理術?2

[書類・手帳・ノート]の整理術/ネットワークエンジニアの整理術?

「ミスが少ない人は必ずやっている
 [書類・手帳・ノート]の整理術」を読んでいます。

ファイリングに欠かせない道具本誌の中ではファイリングに最低限必要な
道具として以下をあげています。

□クリアフォルダー
□ブックスタンド
□ファイルボックス
□ホチキス
□見出しラベル
□トレイ (仕切りとして利用)

~その他良く使うもの
□付箋(細いものと太いもの)
□油性マジック
□カッター
□はさみ

等など、インデックスは時間が有るとき、自分でも資料につけていました。
顧客先で、資料を開く場合よりスマートに開くのにはどうすれば?
ということから色々発想は出てくる。

続きを読む