サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
【読書】「ウォール街のランダムウォーカ」を読んでいますか? 3
2009年10月30日 (金) | 編集 |
ブログにいくつかポイントをまとめることは、
とても浅いことかもしれない。

浅いことを深く興味を持つかどうかは、今、僕のブログを読まれている、あなた次第だと思います。今、30歳であればまだ、30年定年まであり、死ぬまで50年くらいあるのでしょうか・・・それまでの間働いて少し余ったお金をどう利用するか?

無駄に使ってしまうか?飲んでしまうか?

いずれにしても色々考えた人生のほうがお得だと思います。

09/07/26 【書評】「ウォール街のランダムウォーカ」を読んでいますか? 1
09/07/26 【書評】「ウォール街のランダムウォーカ」を読んでいますか? 2

少し時間を置いてしまいましたが、引き続きまとめる。


■株価の価値を決める
 ・効率的市場理論では、相場はランダムウォークする。
  株式市場は、新しい情報を速やかに織り込む能力に長けている
  →株式市場は、誰にも予測できない。

■リスクについて
 ・市場に打ち勝つための方程式は優れた投資力ではない。
  →より大きなリスクをとることである。
 ・リスクのみが、どの銘柄のリターンがどの程度市場平均を上回るかを決め、
  株式の価値を決定する。

 リスクとは?
  →損害/損失を被る可能性である。

 投資リスクとは?
  →具体的な証券の期待リターンが実現しない可能性
  →特に値下がりの可能性の可能性のを大きさを示す。
  →「リスクを測る尺度と将来のリターンの変動性または散らばり具合」
   とも言える。   

[READ MORE...]
仕事の都合で、QoSを扱う必要があった時のメモ
2009年10月29日 (木) | 編集 |
仕事の都合で、QoSを扱う必要があった。
対象インターフェースに対して以下のコマンドを投入する必要があった。

 S(config-if)#mls qos trust ip-precedence


【CCNP】ONT:スイッチでQos設定
1.Qosの有効化

 S(config)#mls qos→全てのポートがuntrust状態になるため、trustに変更する

2.Trustの設定

 S(config-if)#mls qos trust cos
 S(config-if)#mls qos trust dscp
 S(config-if)#mls qos trust ip-precedence
 S(config-if)#mls qos trust device cisco-phone

3.分類・マーキングの設定→この辺あたりから試験に・・?


 MQC(Modular Qos CLI)による3つのステップ分割

 ①トラフィッククラスの定義 
 class-mapコマンド使用 match条件でパケットの条件設定 

 ②Qosポリシー設定
 policy-mapコマンドにより、class-mapコマンドで定義したトラフィッククラスに対するQosポリシーを定義。

 ③インターフェースへの適用
 service-policyコマンドによりpolicy-mapコマンドで定義したQosポリシーをインターフェースに適用。

★config例★
①~~~~~ここから
S(config)#class-map voip
S(config-class)#match access-group 1
S(config-class)#exit
S(config)#access-list 1 permit 192.168.2.0.0.0.0.255
②~~~~~ここから
S(config)#policy-map voip_dscp
S(config-pmap)#class voip
S(config-pmap-c)#set ip dscp 43
S(config-pmap-c)#exit
S(config-pmap)#exit
③~~~~~ここから
S(config)#interface Fa0/1
S(config-if)#service-policy input voip_dscp


以上

投資におけるカタギメ
2009年10月28日 (水) | 編集 |
2008/06/30のブログの焼き直し。

企業に属していると、何かとカタギメ・ミエルカ、見えるカ、仕組み作り
という言葉が重要になってくる。

投資に関して、仕組み作りとはなんだろう。長期的な視点で、空を見てみると
本当に何もできないのか?

・ブログを書いて思っていること

仕組み化に必要なもの

・定期的な収入(サラリーマンならOK?)
・リスクを理解
・長期的な投資のメリットの理解
・ドルコスト平均法
  (毎月 定期的な費用を当市に回せる仕組みを作る(ネット証券ならどこでもあります。))

カタギメに対する改善や見直しは、自分たちが投資している投信や株式を見直して
振り返ることだと思っています。


[READ MORE...]
[資産運用]内藤忍/資産設計塾を読んでフェーズ2
2009年10月27日 (火) | 編集 |
[資産運用]内藤忍/資産設計塾を読んでフェーズ1をブログで書いてみました。

資産運用について、一生懸命に仕事をして、結果的に、資産運用をできる少し
の余裕があればいいと思う。


資産設計塾[心理編]
 /資産設計を始める前の7つのマインドセット

より

(5)わからないことはやらない
 これは、(3)で、矢向が触れたことを記載しています。
 「ブラックボックスには手を出さない」
 幾つかのブログで、ブラックボックスには手を出さないこれについて
 多く触れられています。


(6)時給を考える
 資産運用の本当の目的は何か?
 リターンとリスクを考えるのにどれだけ時間を費やして、どれだけの
 リターンとなるか?それに対して結果をもっと考えられないだろうか?

 という話らしいです。投資に時間を費やしすぎるのはいけないらしいです。
 売り買いを繰り返すようなアクティブ運用では、時間を浪費し続ける。
 /デイトレのような売買を進めないということでしょう♪


(7)ストレスの無い方法を選ぶ
 ・インデックスファンドを定期的に、証券会社に機械的に買ってもらう。
 ・もちろん、自分の預金口座に余裕を持っていく。
 ・自分の口座の資産を見ながら進めてく。


内藤さん式の資産運用設計ではここから
 理論/商品/プロセス/ポイントへ進んでいきます。


僕は、ポイントから行きたいのですが、、恐らく全てを通して読み進めないと、
全ての設計ができないので?

つまり、商品についても「自分が知っているもの」「知らない商品」があること
知らない商品については自分が避けていたから知らないだけ?ということも有り、
全てを振り返る必要が有ると思っています。


【新版】内藤忍の資産設計塾─あなたとお金を結び人生の目標をかなえる法【新版】内藤忍の資産設計塾─あなたとお金を結び人生の目標をかなえる法
(2008/05/22)
内藤 忍

商品詳細を見る


最近とっても気になったことアクトビラ・フレッツテレビ
2009年10月26日 (月) | 編集 |
最近とっても気になってなかなかブログにできなかったこと。

本当に気になって会社でブログの下書きを、何回かしました。

それは、自宅に地デジ対応液晶テレビを購入したときがことの始まりでした。
Panasonicのビエラリンク(HDMI接続)対応、ビエラを購入したときのことでした。

ビエラに普通に、地デジの同軸ケーブルを接続していたときに「アクトビラ」の加入チラシがありました。アクトビラ自体色々な独自サービスが有りますが、以下の理由です。


[READ MORE...]
【投信】SMAM外国株式指数ファンドが出ましたね!
2009年10月25日 (日) | 編集 |
SMAM外国株式指数ファンド 三井住友アセットマネジメントから新しいファンドが出ましたね。

こういうときに何をまとめたらいいか?悩んでしまいますが、直近でeMAXISについて、記載したのでそれをベースに改定効果と思います。必要に応じてその他の項目も追記して行こうかなと思います。

■提供窓口会社
 (1)三井住友銀行(ネット専用)

■以下、各カテゴリと信託報酬
カテゴリー カテゴリー平均(税込)※
先進国株式

□運用費用
【SMAM 】 0.525%(税抜き0.5%)
【eMAXIS】 0.63%(税抜0.6%) ☆SMAMのほうが、0.105%割安
【STAM 】 0.777%(税抜0.74%) ☆eMAXISのほうが0.147%割安

※カテゴリー平均は、http://www.am.mufg.jp/text/091009release.pdfから採用!

□信託財産留保額
【SMAM 】 0.3%
【eMAXIS】 無し
【STAM 】 0.05%

これだけを見て、同じものを購入して同じように運用されるのであれば、SMAMで良いと思います。

同じように、MSCI KOKUSAIに連動するインデックスを作っている商品に対して割高な商品をわざわざ購入する必要は無い。今までのようにSTAMを買っていたから、PRUを買っていたから買い続けるということは、無いのかなぁ・・・と思う。


ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る



Copyright (C) 矢向 in YAKO TOWN This page is link free .


新しいパソコンに交換して、また開発環境を考えた。
2009年10月25日 (日) | 編集 |
新しいパソコンに交換して、また開発環境を考えた。

■以下が、参照URL
http://www.apachefriends.org/jp/xampp-windows.html

■ダウンロードはここらへん?
ここらへん

結局source-forgeからダウンロードらしい

最新版「xampp-win32-1.7.1-installer.exe」をダウンロード。


結局、思うんだ。

[READ MORE...]