2009/09/30

Winpcapをインストールしてみる

□Wiresharkやdynamipsをインストールするため、まずは、Winpcapをインストールしてみた。

今回は、Winpcapのインストール方法を記載する。別途、Dynagenのインストール方法も記載したいと思う。もともと、Winpcapの利用方法など、インフラ基盤系は得意な分野。

苦手な部分があるとすると、、、、。無線や認証基盤系かな・・・。

どちらかというと、Scriptとか、OSとか、ルータは好きなほう^^;



いつでもワープロ、どこでも表計算! Google Docs&Spreadsheetsの使い方いつでもワープロ、どこでも表計算! Google Docs&Spreadsheetsの使い方
(2007/05/11)
定平 誠

商品詳細を見る



続きを読む

2009/09/29

週刊東洋経済(6月6日) 勝間和代 → バートンマルキール (4)

東洋経済の記事をいくつかでまとめました。
4回に分割してしまった理由は、ただ単純に、1日分に書くブログにしては、
ボリュームが多くなってしまっただけです。

前回までの分
週刊東洋経済(6月6日) 勝間和代 → バートンマルキール

週刊東洋経済(6月6日) 勝間和代 → バートンマルキール(2)

週刊東洋経済(6月6日) 勝間和代 → バートンマルキール(3)

ここから、残り最後になります。


ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る


続きを読む

2009/09/28

そういえば、Suicaについて使いすぎてしまいました。

そういえば、Suicaについて使いすぎてしまいました。

ちなみに、Suicaチャージ額は以下に変更しました。

■変更前
 10000円を切った場合に、8000円をオートチャージ

これがまたこんなにチャージする必要が最近なくなってきました。オートチャージについては、外食で使える?何ってことを思って多めにオートチャージするようにしていたのですが、意外と?


Suica電子マネーの利用できる、お店で外食しない自分を発見!!

外食が、寿司かラーメンか、、ということが多いからでしょうか…。

ラーメン
 ⇒クレジットも電子マネーも使えないお店が多いです。

寿司
 ⇒クレジットカード は使えるのですが、地元のおすし屋さんは
  持ち帰りオンリーで、現金取っ払いナカナカ電子マネーを使う
  ことがありません。

ディスカウントショップ
 ⇒矢向の地元はこれまた現金取っ払いオンリーです。

ファミリーマート/ミニストップ/ローソン
 ⇒電子マネー使いまくり?です。

本屋・薬局
 ⇒クレジットカード利用可能!
  ただし、今年は色々と読むべき本がたまっているので、これ以上
  買うとは思えません。
  薬局については、これまで、身体が痛いことが多かったのですが、
  どうやら布団に問題があることに気が付きました。
  これはニトリに発注したので、もう少しで解消されることでしょう。

  ⇒結果、今後余り使うことはないでしょう。

■変更後
 5000円を切った場合に、2000円をオートチャージ


以上
2009/09/28

トラフィック測定ツールをインストールしてみる(2)



今回のブログは、「2009/9/27 トラフィック測定ツールをインストールしてみる」の続きになる。

自分のパソコンのトラフィックを測定できるようにする。
更にいうと、SNMPという標準のプロトコルを利用しているので、どんな機器に対しても同様に利用できるので、Juniperだろうが、Extreamnetworksでも、CISCOでもアラクサラでも、なんでもトラフィックを測定できる。

SNMP MIBを利用することで、各セグメントのトラフィック測定、できるだけ素人レベルの人が行えるようにすることが大事。MRTGを使っている人は、運用面までいろいろとできる企業なのかなぁ(逆に言うと、まったくの派遣さんが見るのは難しいので、ある程度の人材を確保する必要があると思います。)

続きを読む

2009/09/27

クレジットカードの請求13万円‥‥

クレジットカードの請求13万円‥‥

意外とキター。

見直し計画
■今月支払いが有ったが来月は変更があるもの


続きを読む

2009/09/27

トラフィック測定ツールをインストールしてみる

今回のトラフィック測定ツールはPRTGで行います。
実は、Diskの容量測定でも、インターフェースInput/OutPutでも何でもとっています。


□ジュピターテレコム/ホームページ
WS000007_20090618233725.jpg


以下続く・・・・

続きを読む

2009/09/26

週刊東洋経済(6月6日) 勝間和代 → バートンマルキール(2)


僕が、インデックスファンドに興味を持ったのは、初めは、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記) 管理者:水瀬 ケンイチ(みなせ けんいち) さん」を読みました。

正直、高品質で、更新回数が高く、私のような社会人でも、投資初心者のものでは、同じサラリーマンの書いているブログの意味(専門用語?)がわからないことも自分に腹立たしかったです。
また、水瀬さんのブログからリンクされている方も、みな品質が高く、そういったブログとは僕は違うなぁ、、何って感じていました。

~以下は、前回、週刊東洋経済(6月6日) 勝間和代 → バートンマルキールの続き。

続きを読む

2009/09/25

某キャリアに伺ったときに、使ったコマンド

某キャリアに伺ったときに、以下のようなコマンドを入力して
ISDNネットワークの局社になるような設定をした。

PBXとBRI/PRIで接続する場合に、PBXによっては、NTTの局線から
クロックや信号をもらわないと生きていけないらしい。
VoIP-GWとして利用する場合に、以下のように設定した。

とにかくPBXが、BRIやPRIと接続する場合、NTTと接続するイメージしかなく、
接続先がルータですと「??」になります。

今回、ITと運用に入れましたが、

PBX~VoIP-GW~ルータ~ネットワーク・・・・の様なネットワーク構成では
重要視される構成だと思います。


interface BRI1/0
no ip address
isdn switch-type ntt
isdn protocol-emulate network
isdn layer1-emulate network
isdn incoming-voice voice
line-power

□ここから設定内容と解説
isdn switch-type ntt
!--- Local ISDN switch type

isdn protocol-emulate network
!--- Layer 2/3 network operation

isdn layer1-emulate network
!--- Act as ISDN NT1 device

そのほかにも、PBXとの信号をあわせる必要があるが、
それについては別途記載する。

今回参考にしたURL
 http://www.cisco.com/JP/support/public/mt/tac/100/1002273/bri_voice_port_cfg.shtml

□以下の参考書の紹介は、アフィリエートにもなってしまいますが。正直僕も自費で購入して読んでいます。音声系の技術者の方であれば購入しても損はありません。

Cisco音声技術設定ガイド―フレームリレー、ATM、IPCisco音声技術設定ガイド―フレームリレー、ATM、IP
(2002/02/22)
シスコシステムズ

商品詳細を見る