2008/10/31

今年の初めに、Tiffanyの結婚指輪を横浜みなとみらいで購入しました。

今年の初めに、Tiffanyの結婚指輪を横浜みなとみらいで購入しました。

エルサペレッティーカーブドハンドリングを購入しました。

結婚指輪を買わなくてはいけない!でもどこでどれを買えばいいんだ?いろんな色の金属があるぞ・・・。

考えたことは、、指輪や貴金属を愛する人に送るためのものづくりのブランド力があって、僕たちが結婚して一緒に暮らす間、安定した企業であること!位でした。

やっぱり、結婚してからすぐに潰れるようなの会社はいやだったので、歴史のあるトラディショナルな企業を選んだ方がいいかな・・・と。。こういうのを考えると、もう少し若いうちから貴金属についても勉強すればよかったかな~とも思う。


1)指輪のデザイン(石あり・なし、艶あり・なしなど)
 →石なし、つやあり
2)購入金額
 →多分、一人当たり11~12万くらい
3)購入したお店を選んだ理由(アフターが良かったなど)
 →上記!たぶん、伝統があるところ・長く続いているところ
  カルティエじゃない理由は不明。見かけなかったから?
4)彼氏・彼女と意見が違った点
 →多分無し。
5)購入してみて困った点
 →ケアの仕方が分かりません
6)付けている頻度
 →なくしそうなのでほとんど寝るときも!


ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ ← 面白いと思ったらクリックをお願いします!○| ̄|_
2008/10/31

連鎖する大暴落静かに恐慌化する世界(副島さん)

連鎖する大暴落静かに恐慌化する世界を教育に伺ったビルの中に入っている本やさんで購入しました。

今週は教育で、いつもの事務所とは別の場所にうかがっていました。

続きを読む

2008/10/31

The Magic of Compounding.【John C. Bogle, pages 4-5 】

http://finance.yahoo.com/funds/understanding_investing/article/100532/The_Magic_of_Compounding

The Magic of Compounding.
資産を倍加させる魔法。

ジョンC ボーグルは、資産を倍化させる魔法を知っています。

僕たちにもできる方法で、資産を倍化させます。資産を倍化させる必要はなんですか?

あなたの資産はバイの方がいいですか?そんなことがインデックス投資にはあります。

続きを読む

2008/10/30

財務三表(財務会計学メモ)


編集する

■財務三表とは? 
 1.貸借対照表
 2.損益計算表
 3.キャッシュフロー表

1.貸借対照表
 ・バランスシート・B/Sと呼ばれることも少なくない。
 右側を貸し方といい企業がどのようにして資金を調達しているかを示す。

■資金調達方法

 1.銀行などの金融機関から借りる
 2.社債などを発行して投資家から借りる
 3.取引先から購入したものに対する代金の支払いを先延ばしにしてもらう
 4.株式を発行して投資家から資金を調達する
 5.事業から得られた利益を当てる

 *1~3いつか返済する必要のある外部からの借金。
  4,5返す必要のない資金でこれらの項目は純資産の部に分類される。

■損益決算書とは
 Income Statement、Profit and Loss Statementといい略してP/Lと呼ばれる。
 損益決算書では、収益から費用を差し引くことによって、利益を計算する。

 1.売上高
 2.売上高=売上原価+売上総利益
 3.売上総利益=営業外損益+営業利益
 4.営業利益=特別損益+税引き前当期純利益
 5.税引き前当期純利益=法人税等+当期純利益
 
 6.売上高=売上原価+売上総利益(=営業外損益+営業利益(=特別損益+税引き前当期純利益(=法人税等+当期純利益)))


尚、本サイトは「http://indexinvest.blog32.fc2.com/?xml」にて配信されています。 

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ ← 面白いと思ったらクリックをお願いします!○| ̄|_


2008/10/30

黒字倒産について(財務会計学メモ)

会社の宿題系

A社は15日後に代金を支払う約束で70万円の商品を仕入れました。その日のうちにその商品は100万円で売れました。代金は、30日後に入金されます。

A社の利益は100万円-70万円の30万円となります。しかし、売った代金が入金されるよりも先に、仕入れた商品の代金を支払わなければ成りません。もし、70万円を銀行から急慮借りるなどしてキャッシュを手当てしなければA社は倒産に追い込まれてしまいます。

これが黒字倒産といわれるケースです。

~らしい。手元にある程度のキャッシュがないと会社としての存続が難しいらしい。

矢向町からのインデックス投資家(ランダムウォーカー)
http://indexinvest.blog32.fc2.com/


尚、本サイトは「http://indexinvest.blog32.fc2.com/?xml」にて配信されています。 

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ ← 面白いと思ったらクリックをお願いします!○| ̄|_
2008/10/27

倒産を招きかねない11の愚かなビジネス判断 (from builder)


お疲れさまです。

・・・・・・・・何故だか、不況ということを全然感じていません。(手に職があってよかったw なかなか、事務、調達などと違って、、俺?俺が人柱になって顧客対応しますか!みたいのが3年目くらいから続いていたので、、余りビジネスの好不調感じていません・・・。)

ある意味、不況にさえ事業を作るきっかけが無いかと思ってしまうくらいです。

Builder By ZDnet Japanより。少しびっくりしたのが今までのZDnetのイメージと違っているんですね。それにしても、まだ、組織を管理する立場ではありませんが、意識してビジネスを進めないといけないと思いました。

続きを読む

2008/10/27

Greenspan denies blame for crisis, admits 'flaw'

ワシントンポストより

Greenspan denies blame for crisis, admits 'flaw'

グリーンスパンは危機や欠陥的な非難を認めない。


これを読んでいて、アラングリーンスパンの「波乱の時代」を買うのをやめようと思いました。そして、何年もかけて作ってきた好況は、グリーンスパンが、規制できないためワールドワイドで広まったことを示されていると思います。


続きを読む

2008/10/27

フィデリティ投信から世界恐慌時のアメリカ経済に関するレポートについて

タイトル通り、「フィデリティ投信から世界恐慌時のアメリカ経済に
関するレポートについて」について以下に貼り付けます。

個人的に思ったのが、ITバブル崩壊と比べるとまだ浅いの?っと思ってしまいました。

そして、これを実体験しているとすると、澤上投信は、、、もっと理解していてもいいだろ!っと思ってしまう。おっさん年取っているんだから、、、どれくらいか認識しておけー!(^^;)

続きを読む

2008/10/26

ロイターより米銀各行が資本注入受け入れ公表へ、財務省が方針転換=関係筋

ロイターより。

 [ワシントン 24日 ロイター] 米財務省に近い関係筋は24日、公的資金による銀行への資本注入について、財務省は対象となる銀行の発表を取り止め、各行がそれぞれ公表する方針に切り替えたことを明らかにした。

なんだかんだで、日本のようなバブル崩壊にはならないといいつつ、全部世界を壊したアメリカ。
結局、公的資金をどんどん投入しないといけないくらいの倒壊。。

嗚呼、やっぱりだめなんだね?だめなんでしょ?



続きを読む

2008/10/25

【ニュースから】最近、マンション価格は値あがっているそうです。。。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080926-00000080-mai-bus_all

■最近、マンション価格は値あがっているそうです。。。

 感覚的には、新興系の不動産会社?結構潰れてそうで、早く処理するために少しでも安くマンションも一戸建ても処理するものかと思っていますが、実情は新築のプレミアムをつけているみたいで。。

続きを読む

2008/10/25

【私的ヴィジョン】マネックス証券に学ぶ

マネックスラウンジ!

http://lounge.monex.co.jp/

マネックスラウンジから学ぶ。私のようなへなチョコ投資をしていても、経済学や会計学を学んだわけではないので、ヨレヨレですが、マネックス証券からLinkされているマネックスラウンジはお勧めです!

続きを読む

2008/10/25

Stocks dive on belief global recession is at hand

http://biz.yahoo.com/ap/081024/wall_street.html

Stocks dive on belief global recession is at hand
世界的景気後退における株のリセッションが近づいている。


をよんでみた。

続きを読む

2008/10/23

【書評】お金を知る技術、増やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな  を読んで。

【書評】お金を知る技術、増やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな  を読んで。

小宮一慶 著


日本では義務教育の中でこういう勉強が無いんですよね。
しいているなら社会の一部?

何をどうしたらどうなるとか無いんで、何がばくちで何がばくちで無いかがわかりにくい構造になっている。


続きを読む