2008/09/30

【書評】ウィキノミクスを読んで(まだ3分の1程度)

ウィキノミクスを読んだ。会社の中でも推奨する人がいる。(そーいう人に変わった人が多いが。。)
まだ、3分の1位しか読んでいないが、読んで主に思う感想。

→コミュニティを作ってオープンな世界を作ることでの、知の共有が凄い世界を作る。

 こんな感じのないようだった。

 まだまだ、ブログを作成する世界でも、とうしでもひよっこであるが、個人のブログが凄いと感じさせられることもある。
 □分析力が凄い人
 □共有力が凄い人
 □知識が凄い人
 □経験が凄い人


等など、色々と凄いなぁと感じさせられます。実はこういうことなのかなっと思い。今日は書かせていただきました。

ウィキノミクスについて(簡略版)

現在、情報技術が普及して、コラボレーションや価値の創出
競争が行えるツールを誰もがつけるようになり、普通の人々が富の形成に参加できるようになったのだ。すでに何百人もの人々が自発的に参加によるコラボレーションを行い、世界的な優良企業に匹敵する財やサービスをダイナミックに生み出している。
これは、「ピアプロダクション」やピアリングに匹敵する形態で、無数の人と企業がオープンなコラボレーションを通じて業界に革新や成長をもたらすことをさす。



矢向町からのインデックス投資家(ランダムウォーカー)
http://indexinvest.blog32.fc2.com/


尚、本サイトは「http://indexinvest.blog32.fc2.com/?xml」にて配信されています。 

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ ← 面白いと思ったらクリックをお願いします!○| ̄|_
2008/09/29

ITと運用について書きます

□せっかくカテゴリを書いたのでITと運用について少し書きたい。

 投資から離れてしまいますが^^;


□運用に関するポイント

1.メッセージ監視・管理
2.性能監視・管理
3.JOB監視・管理(JP-1 Jobmaneger)
4.バックアップ管理
5.ファームウェア管理(ソフトウェア障害管理?)

こんなところでしょうか、インフラ基盤で主に行うのが、1と2、4、5項にあたります。
(得意なのか?得意かどうかわからないけど、)

続きを読む

2008/09/29

【保険について】ニッセイで考えてみました。

日本生命で、シュミレーションしてみました。

こんなにかかるんカー。とびっくり。俺が死んでも子供を残すってことは、

子供のためにこれだけ稼がないと。。っとおもわされる。来年結婚式なので、子供はもう少し後で、、になるかな。嫁とは、これから旅行もしたいので、出産時期については色々と考えさせられます。

■今回の日本生命のシュミレーション結果

WS000000_20080929215439.jpg

>>嫁にはもっと収入がある!っといわれながらのシュミレーションです。

矢向町からのインデックス投資家(ランダムウォーカー)
http://indexinvest.blog32.fc2.com/


尚、本サイトは「http://indexinvest.blog32.fc2.com/?xml」にて配信されています。 

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ ← 面白いと思ったらクリックをお願いします!○| ̄|_

2008/09/26

【ITと運用】GoogleDeskTOPの利用方法

今週の東洋経済にのっていたgooleについて少し考えてみました。


結構当たり前のことですが、こういうことができませんか?(というか会社でした!)
なんてこと。

ドライブの割り当てで、とにかくファイルサーバ、共有サーバをできるだけ大容量を
割り当てて、ひたすら技術資料、資料、をダウンロードしておいてクロールさせる。

続きを読む

2008/09/25

【日記】嫁向けのPCセットアップ

家に帰ってきて、とうとう嫁にパソコンをせがまれた。。

私が使っていたパソコンを渡したのだがこれがまた開発で使っていたこともあり思い。

LAMPならぬ、WAMPに利用していたせいか、XAMPPやVMwareなどを含めてやたらといろいろなソフトが入ってメモリーが1Gしかつんでいない、、、、、何年前だ?っというPCを利用していたので、、、いつかやるやるといっていた、OSのインストールを本日急に行いました。


今、入れ替え終わったところ。。 深夜一時

嫁の力は、世の中で一番だと実感。。4,5年前に購入したSHARPのムラマサ系のPCを渡したが、当時のwindowsXPなのでとりあえずメモリーだけは1G即効で購入したモデルだ。

パソコンのOS入れ替え程度であれば、お茶の子だが・・・・サーバのOSを最近扱っているが、、、仮想環境は難しい・・・。


当時のPCでCerelonというCPUを利用しているがこれが、、、、意外と安定しています。
会社にしてもそうだけど、、、メモリーが少ないとクリエーティブな作業がぜんぜんできない><;


なぜか、VMware上で、CactiEZからセットアップしたCactiでフロアのトラフィックを管理したりしていますが、、意外と面白いです><;

Cactiを導入して、現状の洗い出しと、レポート、運用管理なんかの案件も今後は拾っていくかなと思いつつ、如何にすれば、VMを利用して大量展開できるかを考えるための・・・・・・・・・・



環境がなかなかない><;
2008/09/25

【IT業】ライブドアの話のこと

以前のライブドア、かなり過大評価と無駄な労力が多かったが、、

将来性はあったと思う。

ただ、堀江 貴文さんが中心?株式交換や買収などでほかの会社を参加に治め、

傍若無人すぎたのかなぁとおもう。10年前には、TurboLinuxかRedHatLinuxか?

といわれていたLinuxの世界も、今では、日本で残ったのはRedHatLinuxしかない。

続きを読む

2008/09/24

【投資】投資開始1年目

ファンドを利用した投資を始めて、約1年、2007年9月からはじめました。当時サブプライムがひと段落して、「デカップリング」という言葉が、ざっしにはのっており、まだまだ、アメリカが今ほど利下げを進めていないじだいたっだ。

コモデティ・原油も100ドルをゆうに割っており、日本国内の新興不動産会社も今ほど不安定になっていない時代だった。

あれから1年か~ っとおもうとともに、なんだか色々あった一年にも感じています。

(人間は年をとると過ぎる時間が早く感じるといいますが、早いようなゆっくり立ったような不思議な時間です。) 時間があるときには、色々な本を買って読んで自己のスキルアップにも励んだ。

本を読んで「なんだか面白いよ!」なんてことを書いてみようとして、WEBLOG・ブログを2008年6月後半から書き始めた。
なので、投資が面白くない ><;

なんてことになれば、ブログを閉じてもいいと思う。

後は運用かなぁ。。。。(あと何年?)

2007年
8月 新生銀行に口座開設 →2008年1月にかけて,新興国への資金を投下 
12月 楽天証券に口座開設 →常に投資情報を見ています!
12月 SBIイートレード証券に口座開設 →常に投資情報を見ています!
12月 フィデリティ証券に口座開設 → 2008年2月ごろから主軸口座として利用

2008年1月ごろから、インデックスへの投下を開始。
2008年5月ごろから、インデックスへの投下を強化?

矢向町からのインデックス投資家(ランダムウォーカー)
http://indexinvest.blog32.fc2.com/


尚、本サイトは「http://indexinvest.blog32.fc2.com/?xml」にて配信されています。 

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ ← 面白いと思ったらクリックをお願いします!○| ̄|_
2008/09/23

【書評】ヴィジョナリーカンパニーを読んで



今日はちょっと、投資とは違う話ですが、

「ヴィジョナリーカンパニー」を読んだ後に企業風土について考える。

ある程度統一された見識を持つことが企業内で、重要だと感じる。
(AといえばBという話がツーカーで通じること)

長期的なスタンスで見れば、統一された見識を持つ人材を祖立て続けることで、

ビジネス上、会社人のロジックを育てることにもなりそう。

つまり、企業内必修教育がそのまま、その企業の力になると思う。

つまり無理強いさせてでも、教育を受けさせるという企業風土がある会社は、

それなりに強い企業だと思う。


逆に、個々のスキルが突出するタイプの会社は、「努力しない人」、

「対応したことが無い案件を引き継いだ場合などが弱そう。」などの印象があり、

カンパニーとしての対応力は間違いなく弱い。

新興系の企業は、なかなか、時間と費用をかけて人材を育てることができないかなぁ

と思っています。

IT系企業ですと保守系の会社はヴィジョンや企業教育に強いのかなぁとおもいます。


ex) 富士通エフサス、NECネッツエスアイ、NTT-ME?



ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
(1995/09)
ジェームズ・C. コリンズジェリー・I. ポラス

商品詳細を見る