サラリーマンができる投資は何か?ということを考えています。投信歴10年、個別株歴7年ですはーと
| Login |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SMT インデックスバランス・オープン 有価証券届出書 (PDF)らしいです。
2014年11月15日 (土) | 編集 |

SMT インデックスバランス・オープン 有価証券届出書
PDF)らしいです。


バランスファンドは以下の運用の容易性をもたらします。
・積み立て 500円~上限無限
・自動的にリバランス
・低コスト

投資に対するコストは以下のようになります。
 信託報酬 年率 0.54% 税抜き0.5%
  委託会社 年率 0.216% 税抜き 0.2%
  販売会社 年率 0.27% 税抜き 0.25%
  受託会社 年率 0.054% 税抜き 0.05%

こう見てみると販売会社のコストが尋常ないことがわかりますね。
半分も販売会社コストというのはちょっと運用に払っていると思っている人からすると、
尋常ではありません。


バランスファンドというと僕は以下のファンドと比較するようにしています


[READ MORE...]
スポンサーサイト

コモンズ30 ファンドに頑張って欲しい2014
2014年11月10日 (月) | 編集 |

コモンズ30 ファンドについてですが、僕の投資している投信の中では本当に一番小さく
投資をしています。

ウェートを低くしている理由は、コンセプトと実務がLinkしていないことです。

2014年8月の彼らの運用報告書を見ていて個人的にびっくりしたことがありますが、
セブンアンドホールディングス」を組み込み始めました。

もちろん、セブンアンドアイホールディングスというと小売業界内で時価総額
No1企業ですので多くの投信が組み込んでいると思われます。

[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。