2011/03/26

FPの勉強メモ


直接的ではないのですが、住宅ローンとか、相続とかのメモってみる。
資産運用や投資とは違う世界ですが、お金のことなのでメモっておきます。

■基本的な住宅ローンの考え方
 ・ライフプランいのいて、住宅の取得はもっとも高額な買い物といえる。

■資金計画のポイント
 ・取得価格の10%程度を必要経費として考える。
  →必要な経費には、税金(印紙税、不動産取得税等)、保険料(火災保険)
  、事務手続き、ローン保証料、司法書士手数料、引越し代などがある。
  
 ・頭金20%と必要経費を含めた購入価格の30%を自己資金で用意する。
 ・住宅購入後にかかる費用も考える。

■住宅ローンの返済
 ・住宅ローンの借り換え
  借り換えとは、現在の住宅ローンよりも低い金利のローンに借り換える
  ことにより、利息の軽減をはかるもの。
  民間金融機関への借り換えはできますが、一般的に財形投融資などの
  公的融資への借り換えはできません。

  借り換えの目安は、金利差1%以上、ローン残高1000万円以上、返済期間
  10年以上です。

  なお、別の金融機関で新規にローンをことになるため、諸費用も含めて
  検討する必要がある。


■相続と税金
 相続税の納税義務者
 相続税の納税義務者は、相続や遺贈により財産を取得した個人等です。
 財産を取得した人の住所が日本国内にあれば、国内財産だけでなく、
 国外にある財産も相続税の対象となる。

 財産を取得した人の住所が外国にあり、国籍も外国である人が相続した
 場合は、国内にある財産だけに課税されます。

 

■相続税額の計算
 相続税の流れについて次の1~4の手順で計算する。 
①課税価格の合計額の計算。
 各人が相続や遺贈で取得した相続財産から非課税の財産を差し引き、
 債務を差し引いてそれぞれの課税価格を算出した後、全員の課税価格
 を合計する。

 1.本来の相続財産(非課税)
 2.みなし相続財産(非課税)
 3.相続時精算課税財産
 4.債務控除
 5.生前贈与加算

 1+2+3-4+5 → 各人の課税価格 

②課税遺産総額の合計
 ①の課税価格の合計額から遺産にかかる基礎控除額を控除して、
 課税遺産総額を計算する。

 遺産にかかる基礎控除額 5000万円+1000万×法定相続人の数
 つまり、遺産にかかる基礎控除額は、子供が二人いる場合、
 5000万円+1000万×2名の7000万円となる。

 死亡時の財産 A万円とする場合

  A万円-7000万円 → 課税遺産総額 プラスの場合


続きを読む

2009/08/22

投資に関する6つのレッスンについて (後半も書きました)


お疲れ様です。 矢向です。 
投資に関する6つのレッスンについて というのを読んでみました。
相変わらず、「プロの言うことを聞くな。」系の文言です。

出元は、ジョンCボーグルのブログを読みました。 2月25日に一度、ブログに書いたのですが、そのときは(1)~(3)まででしたが、今回は、今までのを若干修正と(1)~(6)まで、書きました。

ボーグルが見ている世界と今の世界がLinkしているブログという世界がとても身近なものだと感じます。

http://online.wsj.com/article/SB123137479520962869.html

Six Lessons for Investors
投資家に向ける6つのこと


Be diversified and don't assume past performance will continue
分散投資と、過去のパフォーマンスが続くことを仮定しない。



1) Beware of market forecasts, even by experts.
As 2008 began, strategists from Wall Street's 12 major firms forecast the end-of-the-year closing level and earnings of the Standard and Poor's 500 Stock Index. On average, the forecast was for a year-end price of 1,640 and earnings of $97. There was remarkably little disparity of opinion among these sages.
1)専門家による、市場予想に注意する。
 2008初頭、ウォール街の12の主要な会社の戦略家はSP500の株式インデックスの価格について年末に予測を行った。予想は平均1,640ポイントであり、ストラテジストの間ではそれほど差がなかった。


Reality: the S&P closed the year at 903, with reported earnings estimated at $50.
実際は、S&P500は903ポイントで終了した。

Strategists aren't always wrong. But they have been consistent, betting year after year that the market will rise, usually by about 10%. Thus, they got it about right in 2004, 2006 and 2007, but also totally missed the market declines in 2000, 2001 and 2002, and vastly underestimated the resurgence in 2003.
ストラテジストは、必ずしも間違っているわけではない。彼らは首尾一貫していました(年々およそ10%、市場が上がるという見込んでいる)。このように、彼らは2004、2006と2007年に正当についてそれを得ました、しかし、市場は2000、2001と2002年に落ちて、2003年の復活を過小評価していました。

Ignore the forecasts of inevitably bullish strategists. Bearish strategists on Wall Street's payroll don't survive for long.
強気のストラテジストの予想を排除しなさい。しかし、ウォール街の弱気の戦略家は、長い間生きできない。

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る



Copyright (C) silencejoker in YAKO TOWN This page is link free .

続きを読む

2009/08/08

食べログ/王将 川崎店

食べログ/王将 川崎店について

メモ:
【伺った時期】
 7月中ごろ、土日

【座席】
 カウンター    10人分
 対面の机席 6組 12人分程度

 そのほか、武蔵小杉の王将に伺ったことがあったので、随分コンパクトな印象。

【店内構成】
 以前一度、厨房が狭すぎて仕事にならなかったのか回転して、半年くらいで
 店内の作り直しを行っています。

 常時、店内は満席で、並んでいる状態です。
 

続きを読む

2009/05/06

ゴールについて・・まだ考えていない。

ゴールについて・・まだ考えていない。

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資(管理人くれめんさん)のカテゴリーで、しあわせリタイア計画、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)(管理人水瀬 ケンイチさん)の「早期リタイア 」のカテゴリーとかを見ていると、。

それぞれ自分のゴールが決まっているなぁと思ってしまう。

リタイア後の自分・・・まだまだ何も考えていない。

まだ、32歳なのでまぁいっかーなんて思っている次第。

ちゃんと退職まで働いて、退職したら、恐らく、色々な所を旅行して、国内で過ごすかなぁとおもっています。

僕が思うこと、、アーリー(早期)リタイアはしないと思う。資金がショートすることを心配するわけではないけど、うまい時間の使い方が今は思いつかない。

それと、乙川乙彦さんのブログを見ていましたが、、乙川乙彦さんに至っては、エンディングノートまでしっかり用意しているんですねぇ。そう思うと私も妻に残せるものを残せるように進めないとと思います。。


よく商談では、「どこからテークオフしよう(力を注ぎ込み始めよう)」、「どこを最終的に着陸する所にするか」ということは話すのですが・・・。実際、自分の人生と思うと非常に難しいものです。

今は、インデックスファンドというのも面白いので、それを積み立てるという目的と、長生きを生きがいにして働き続けるのもありかな~。

より長く積み立てるために、よりいろいろなことを知るために、働こうかな~♪


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ ← 面白いと思ったらクリックをお願いします!○| ̄|_

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る



Copyright (C) silencejoker in YAKO TOWN This page is link free .

2009/03/21

新婚旅行4日目 

新婚旅行 4日目メモ

ホテルモントレ京都から出発

・烏丸御池発 → 京都駅 (京阪地下鉄)
・京都駅 → 嵐山 (JR山陰線・Suicaは使えない)
・トロッコ嵐山 → トロッコ亀岡 (トロッコ)
・トロッコ亀岡 → 保津峡(バス)
・保津峡 → 嵐山(保津峡下り)
嵐山でおぼろ豆腐&うなぎをいただきました。

・嵐山 → 北野白梅町(嵐電)
・北野白梅からバスで移動

恐らく修学旅行振りの金閣寺ですが、、、黄金の国ジパングを感じます。
寺文化、庭文化とは何か?なんてことを次にくるときまでには勉強してきたいと思いました。

また、勉強してから長期滞在してみたいと思う。トロッコ亀岡についてから、保津川下りの間は、明智光秀の丹波亀山上の話をひっきりなしにバスのアナウンスから流れてしました。

個人的に結構びっくりしたのは、トロッコで上った亀岡に以外にも、町があったことでした。トロッコで上るくらいの場所だから、保津峡までの乗りつぐだけのところかなと思っていました。

また、保津峡くだりは、400年の歴史の伝統と技術であり、われわれが日々ニュースのたびに更新しているようなインデックス投資とは異なり、長い歴史の持っているなぁとまざまざ感じました。

ちなみに、船頭さんは、JRで帰ってくるそうです。船は、まとめてトラック?軽トラ?であげてくるそうです。

■保津川下り!
画像 083  画像 130

■Golden Temple!
画像 223

この画像はCanon(キヤノン)デジタル一眼レフカメラEOS 40D で撮影しています。


横浜・鎌倉 夜景のすてきなおいしいお店横浜・鎌倉 夜景のすてきなおいしいお店
(2008/11)
アトリエルリエ

商品詳細を見る


■4日目の夕食は、 三嶋亭に伺いました。
 三嶋亭ですが、正直な感想は、嗚呼、生きていてよかったな。苦労して今まで過ごしてよかったなという感想です。

素直に、「これは伝統のすき焼きですよ!」、「また来たいです」と話してしまいました。

三嶋亭の由来
~ホームページより
さる御公家侍に仕えておりました初代三嶌兼吉は、その妻“てい”と共に長崎で牛鍋を学び、明治六年京に戻り、現在の地、寺町三条で「三嶋亭」を創業いたしました。それ以来、130余年その味を守り続け、明治、大正、昭和、平成、現在に至り、五代目となります。
 今も創業当時と変わらぬ佇まいで産地にこだわらず、厳しい目で選びぬかれた牛肉を独自の方法で熟成させ、三嶋亭こだわりの焼き方でお召し上がりいただいております。
 今では、日本のすきやき店の草分けとして、唯一無二~オンリーワン「三嶋亭」の味と名は遠く海を越えて、世界の通人に知られています。
~ここまでホームページから抜粋終了

画像 016 画像 014
画像 053 画像 020




横浜・鎌倉 夜景のすてきなおいしいお店横浜・鎌倉 夜景のすてきなおいしいお店
(2008/11)
アトリエルリエ

商品詳細を見る

Copyright (C) silencejoker in YAKO TOWN This page is link free .
2009/03/19

新婚旅行の思いで1~3日目(全5日間)

すいません、新婚旅行に行きました。
今回のブログでは少し、新婚旅行のメモをしておきます。
新婚旅行当日、朝4時半まで仕事、タクシーで自宅着 5時半。チョッと自宅の風呂に入る。


1日目 移動 品川→ 京都 ホテルで荷物を預けた後に、観光地:清水寺
 
2日目 観光地 銀閣寺http://www.shokoku-ji.or.jp/ginkakuji/ → 臥龍庵 → よーじやかふぇ銀閣寺店http://www.yojiya.co.jp/pages/cafe2.html

ここまでで回りを振り返り、川崎・新橋・東京都の差を確認する。
若い人にもお年寄りにもパワーを感じる。とても面白い街だと感じます。

「ブログで考えているインデックスがどーこー」なんってことよりもはるかに昔から歴史のある町並みです。

3日目 太秦東映村http://www.eigamura30.com/index.shtml →竜安寺http://www.ryoanji.jp/

京都の町並み・雰囲気
 若干車・バスのマナーは悪いかも。黄色でも2台は悠々行く。横断歩道で人がわたってるときも物凄い勢いで進む。土地柄か?
 3日目の晩御飯はホテルの懐石を依頼。

 ホテルモントレ京都での、日本料理職をチョイス、3月中旬、旬のものを選んでゆずと、たけのこと菜の花が中心。ゆずの濁り酒をチョイス。
 今回の感想は、「古きを尊み、悠久を楽しむ」といった感じでしょうか。

 荷物については、持ち歩くのも大変でしたのでホテルにおいてしまいました。まとめて4泊とりました。宿泊したホテルは天井が吹き抜けになった、チャペルが真正面に有り、入った瞬間にわれわれを向けえてくれるかのような空間作りでした。

 簡単にチャペルに入れないようにホテルマンがたっているところ、AMについてしまい、チャックイン前に預けた荷物をホテルマンが、私の部屋に荷物を届けてくれているところもサービスが行き届いていると感じました。


画像 019 画像 109
画像 049


この画像はCanon(キヤノン)デジタル一眼レフカメラEOS 40D で撮影しています。


暴走する資本主義暴走する資本主義
(2008/06/13)
ロバート ライシュ

商品詳細を見る



Copyright (C) silencejoker in YAKO TOWN This page is link free .